九州からも冬の便り 宮崎で初霜

12月4日(水)8時7分 tenki.jp

けさ(4日)は、九州南部で冷え込みが強まり、宮崎で平年より7日遅い初霜が観測されました。九州では、今シーズン初めての冬の便りです。

九州からも冬の便り 宮崎で初霜

冷えた 宮崎県内

けさ(4日)、宮崎地方気象台では、平年より7日遅く、昨年より11日早い初霜を観測しました。けさの宮崎県内は、今シーズン一番の冷え込みになった所が多く、宮崎市では午前6時半ごろに3.1度まで下がったほか、延岡市で2.2度、小林市で0.7度、都城市では0.6度まで下がりました。(午前8時まで)
宮崎が九州で7つある気象台で、初霜や初氷、初雪など冬の便りお先駆けになるのは2年ぶり(2017年11月21日に、佐賀と宮崎で初霜と初氷を観測)のことです。

tenki.jp

「九州」をもっと詳しく

「九州」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ