関東北部で地震相次ぐ 2日間で震度3以上が3回

12月4日(水)18時0分 ウェザーニュース


2019/12/04 17:53 ウェザーニュース

昨日3日(火)から今日4日(水)にかけて、関東北部を震源とする震度3以上の地震が相次いで発生しました。昨日3日(火)は茨城県南部を震源とするマグニチュード4.7、今日4日(水)は茨城県北部を震源とするマグニチュード4.8、栃木県北部を震源とするマグニチュード3.7の地震です。

茨城県南部の地震は逆断層型、茨城県北部の地震は正断層型、栃木県北部の地震は横ずれ型と解析されています。発生メカニズムがそれぞれ違うため、別々の活動と考えるのが自然です。

今年は発生回数が少ない

いずれの震源も元々地震が多く、震度3以上の地震は頻繁に発生しています。2018年までの5年間で関東北部3県を震源とする震度3以上の地震は平均で20.6回起きており、今年は今回の地震を入れても12回とむしろ少ないくらいです。

過度に心配をする必要はなく、こうした機会に大きな地震が発生した際の安全対策や避難経路などを確認しておくのが良さそうです。


ウェザーニュース

「地震」をもっと詳しく

「地震」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ