「かけ子」の車、走行するたびにヘリで追跡…駐車場所を特定し逮捕

12月4日(水)11時43分 読売新聞

 車中でオレオレ詐欺の電話をかける「かけ子」をしたとして、大阪府警は3日、いずれも兵庫県尼崎市のアルバイトの男(26)と無職の男(35)の両容疑者を詐欺未遂容疑で逮捕した。ヘリコプターで車を追跡して駐車場所を特定し、逮捕につなげたという。

 発表では、2人は9月中旬、車内から、大阪狭山市の70歳代女性宅に息子を装い「株の投資で友達が会社のお金に手をつけた。100万円でいいから用意してほしい」と電話をし、詐取しようとした疑い。

 府警によると、男らは人目につかない兵庫県丹波篠山市や京都府南丹市の山奥の道路脇に車を止めて、詐欺の電話をかけていた。走行中、後ろを走る車がいれば停車し、警察車両でないことを確認していたとみられる。

 府警が別の詐欺事件を調べる過程でアルバイトの男らが浮上。8月から車が使われる度にヘリで追跡し、9月に兵庫県猪名川町の道の駅で車内を捜索。見つけた携帯電話の記録から逮捕容疑を裏付けたという。

ヨミドクター 中学受験サポート 読売新聞購読ボタン 読売新聞

「逮捕」をもっと詳しく

「逮捕」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ