明日6日(金)の天気 東京は雲が増えて真冬の寒さ

12月5日(木)16時50分 ウェザーニュース


2019/12/05 17:09 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・日本海側の雪は峠越える
・太平洋側は雲が広がりにわか雨も
・日差し無く、真冬を思わせる寒さ


予想天気図 6日(金)9時

明日6日(金)は冬型の気圧配置がようやく弱まり、北日本の雪は峠を越える見込みです。

太平洋側は雲が広がり日差しが期待できません。真冬を思わせる寒さになります。

日本海側の雪は峠越える

冬型の気圧配置が弱まり、日本海側の雪はようやく峠を越えます。午前中は雪や雨が降っていても、午後には雪の止む所が増える見込みです。

北陸は午前中、雷を伴った強い雨やあられのおそれがあるため、ご注意ください。

ここ数日で大雪となった地域は早めに除雪を進めておくと良さそうです。

太平洋側は雲が広がりにわか雨も

太平洋側は雲に覆われる所が多く、すっきりしない天気です。

西日本の太平洋側は夕方以降、にわか雨があるため、念のため折りたたみの傘など雨具があると安心です。

日差し無く、真冬を思わせる寒さ

太平洋側の各地は日差しがほとんど期待できず、昼間も気温が上がりません。東京の予想最高気温は10℃で、前日から5℃下がり、真冬を思わせる寒さです。

お出かけになる場合は、しっかりと寒さ対策を行ってください。


ウェザーニュース

「天気」をもっと詳しく

「天気」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ