明日8日(日)の天気 東京など青空復活 北海道は積雪増加に注意

12月7日(土)16時50分 ウェザーニュース


2019/12/07 16:35 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・太平洋側は大掃除も捗る空
・北海道は積雪増加に注意
・沖縄本島も青空が復活


予想天気図 8日(日)9時

明日8日(日)は北海道を通過した低気圧がオホーツク海に移動し、大陸からは高気圧が接近して日本の周辺は西高東低の気圧配置になります。

北海道では日本海側を中心に雪が降って積雪が増す恐れがあります。

太平洋側は大掃除も捗る空

明日8日(日)は西高東低の冬型の気圧配置になり、太平洋側ではすっきりと晴れて穏やかな空が広がります。少し早めの大掃除も捗りそうです。

京阪神エリアは雨がパラつく可能性があるので、折りたたみ傘があると安心です。

空気は冷たくても、日向では日差しの温もりが感じられます。

北海道は積雪増加に注意

北海道では日本海側を中心に雪が降りやすい状況が続きます。一時的、局地的にドカドカと雪が強まり、短時間で積雪が増す恐れもあります。沿岸部では吹雪による視界不良にも注意が必要です。

強い寒気の影響で、昼間でも凛とした寒さとなります。手袋やマフラーなどで最大限の防寒をしてください。

沖縄本島も青空が復活

5日(木)から冷たい雨に見舞われていた沖縄本島でも、前線が南下してようやく天気が回復し、4日ぶりの青空が広がります。

日向では日差しの温もりが感じられますが、北風が吹く少し肌寒く感じられそうです。服装で上手に調節をしてください。

沿岸では波が高い状態が続きます。


ウェザーニュース

「北海道」をもっと詳しく

「北海道」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ