電飾10万個 花壇や温室の魅力UP 兵庫県立フラワーセンター

12月8日(金)7時30分 神戸新聞

台風で倒れたブルーアイスの枝で作った壁「未来へのプレゼント」=加西市豊倉町、兵庫県立フラワーセンター

写真を拡大

兵庫県立フラワーセンター(加西市豊倉町)で、中央花壇や温室を電飾で照らすイベント「花と光のクリスマス」が開かれている。約10万個の発光ダイオード(LED)と色とりどりの花や植物が競演する。24日までの...

神戸新聞

この記事が気に入ったらいいね!しよう

魅力をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ