薬害C型肝炎救済5年延長 23年まで給付金請求可能に

12月8日(金)12時26分 共同通信

改正薬害肝炎救済法を全会一致で可決、成立した参院本会議=8日午前

写真を拡大

血液製剤フィブリノゲンなどの投与でC型肝炎に感染した被害者給付金の請求期限を、2023年1月まで5年間延長する改正薬害肝炎救済法が8日、参院本会議で全会一致により可決、成立した。年内に公布され、施行さ...

共同通信

この記事が気に入ったらいいね!しよう

薬害をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ