DV被害女性の戸籍を無断交付 東京・昭島市、裁判で和解

12月8日(金)18時56分 共同通信

元夫のドメスティックバイオレンス(DV)を巡り、住民票などの発行制限を申請したのに、元夫に連れられた次女(25)に戸籍謄本を無断で交付したとして、東京都昭島市の50代の女性が市に賠償を求めて東京地裁立...

共同通信

この記事が気に入ったらいいね!しよう

東京をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ