急な強い雨や落雷に注意を

12月9日(金)14時20分 tenki.jp

午後2時現在、日本海側では大気の状態が不安定になっています。雷雨になっている所もありますからご注意ください。

日本海側で雷雨

低気圧が発達しながら日本海を北東へ進んでおり、低気圧からのびる寒冷前線が日本海側の地域を通過しています。前線付近では大気の状態が不安定になっており、東北の日本海側から山陰にかけては雨や雷雨になっています。とくに石川県付近ではカミナリを伴って雨脚の強まっている所もあります。日本海側の地域では、あすの朝にかけてカミナリを伴って雨や雪の降る所がある見込みです。外出の際はとくに注意が必要です。

太平洋側の地域もカミナリに注意を

今、晴れている太平洋側の地域でも油断は禁物です。前線は今夜遅くにかけて日本付近を通過する見込みで、通過の際には北日本から西日本の広い範囲でカミナリを伴って雨や雪の降る所がありそうです。
北日本では夜にかけて、東日本や西日本では夕方にかけて急な強い雨や落雷にご注意ください。

tenki.jp

「落雷」をもっと詳しく

「落雷」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ