本庶氏、ノーベル賞授賞式に和装で出席

12月11日(火)18時14分 J-CASTニュース

2018年のノーベル医学生理学賞を受賞した本庶佑・京都大特別教授が12月10日(現地時間)、スウェーデンのストックホルムで行われた授賞式に紋付羽織袴姿で出席した。


本庶氏は免疫を活かしたがん治療薬「オプジーボ」の開発の基となった研究で受賞、スピーチでは「この治療法が広まり、地球上の全ての人が、恩恵を受けられることを願っている」と述べた。

J-CASTニュース

「ノーベル賞」をもっと詳しく

「ノーベル賞」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ