ひと目でわかる傘マップ 12月14日(土)

12月14日(土)5時32分 ウェザーニュース


2019/12/14 05:33 ウェザーニュース

きょう12月14日(土)のお出かけに傘が必要なエリアを解説します。

大きい傘がいるエリア

低気圧や前線が通過する北日本や、北陸から山陰エリアは大きな傘が必要です。西のエリアほど雨の降る時間が短くなりますが、強風や突風を伴う可能性もあるので、大きめの傘のほうが安心です。

折りたたみ傘がいるエリア

東北太平洋側から西日本の日本海側にかけて、前線の影響で広範囲でニワカ雨の可能性があります。折りたたみ傘を持ってお出かけください。

また、九州南部付近も朝のうちはニワカ雨の可能性があります。こちらのエリアでは、日中にだんだんと晴れてきたら、傘は必要なくなります。


ウェザーニュース

「解説」をもっと詳しく

「解説」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ