寒波後退で東京は3日ぶりに10℃到達 札幌は真冬日を脱出

12月18日(金)14時0分 ウェザーニュース

2020/12/18 13:54 ウェザーニュース

週明けから日本列島を覆っていた強い寒気が後退し、今日18日(金)は各地で気温が上がっています。14時までの最高気温は東京で11.6℃、大阪は10.3℃と10℃を突破。東京は3日ぶりの10℃以上です。ウェザーニュースが集計している体感報告でも、関東はまだ「寒い」が一番多いものの、「ちょうどいい」も30%ほどに増えています。
雪が小康状態となった北日本や北陸なども昨日までに比べると気温が高く、札幌は昼前に1.0℃を観測して、5日ぶりに真冬日から脱出しました。積雪が多い地域は、雪解けによって路面状況が悪くなっている所がありますので、足下には注意をしてください。

明日19日(土)は早くも寒さ戻る

19日(土)の天気と気温

ただ、明日19日(土)になると再び寒気が南下し、寒さが戻ります。特に上空1500m付近で−18℃以下の非常に強い寒気に覆われる北海道は厳しい寒さで、札幌の最高気温は今日に比べて5℃も低い−4℃と、昼間の気温としてはこの冬最も低くなる予想です。
東京や大阪など関東以西も今日よりは少し低く、日陰に入ったり、風が吹くと寒く感じられます。太平洋側は空気も乾燥しますので、室内で過ごす場合は温度管理と合わせて、湿度も確認するようにしてください。

ウェザーニュース

「東京」をもっと詳しく

「東京」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ