明日24日(火)の天気 東京は晴天のイブ、ホワイトクリスマスにはならず

12月23日(月)17時7分 ウェザーニュース


2019/12/23 17:05 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・太平洋側は晴れ…ホワイトXmasならず
・日本海側は強い雪や雨に注意
・北は真冬の寒さ、西・東は日差し暖かい


予想天気図 23日(月)9時

明日24日(火)は、一時的に冬型の気圧配置となるため、日本海側は雪や雨となり、一方の太平洋側は晴れる所が多くなります。東京などは夜も天気の崩れはなく、ホワイトクリスマスはほとんど期待できません。

太平洋側は晴れ…ホワイトXmasならず

北日本の太平洋側で、午前中に雪や雨の所があるものの、昼間は日差しが届きます。

太平洋側の各地では夜も雪が降ることはなく、ホワイトクリスマスは期待できません。

週末に降った雪が残っている所では、路面が凍結したりぬかるんだりしている所がありますので、足元にお気をつけください。

日本海側は強い雪や雨に注意

日本海側は雪や雨が降りやすくなります。

特に北海道は強い雪で一気に積雪が増すおそれがあり、また沿岸は吹雪に注意が必要です。

北陸は午前中、雷を伴って強い雨が降る事があります。

北は真冬の寒さ、西・東は日差し暖かい

北海道は日中も氷点下の真冬日となる所がほとんどで、一日を通して厳しい寒さとなります。万全な防寒でお出かけください。

西日本から東日本にかけての太平洋側は、昼間は日差しが暖かく感じられます。特に西日本は15℃前後まで上がって、年末とは思えない陽気になりそうです。


ウェザーニュース

「天気」をもっと詳しく

「天気」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ