関東 北部では平地でも積雪? 路面の凍結に注意

12月27日(金)16時24分 tenki.jp

関東北部の山沿いでは、大雪となっている所があります。あす28日(土)にかけてさらに雪の量が増える恐れがあり、平地でも雪の積もる可能性があります。車で帰省される方は、積雪による交通障害や路面の凍結に注意して、時間にゆとりをもってお出かけください。

関東 北部では平地でも積雪? 路面の凍結に注意

上空約1500メートル付近に強い寒気

あす28日(土)にかけて日本付近は冬型の気圧配置が強まり、関東地方の上空約1500メートル付近には、氷点下9度前後の強い寒気が流れ込みます。関東北部の山沿いでは、あす28日(土)の昼前にかけて断続的に雪が降るでしょう。すでに大雪となっている所もありますが、あすの夜にかけて予想される降雪量は多い所で15センチから30センチの見込みで、平地でも雪の積もる可能性があります。
また、こんやからあす朝にかけては冷え込みが強まり、北部では山沿いを中心に氷点下となる所もあるため、路面が凍結する所もありそうです。

路面が凍結しやすい場所は

路面が凍結しやすい場所には、日陰の道路や風通しのよい橋の上、トンネルの出入り口などがあります。
あすは、日中にかけてあまり気温が上がらないため、昼間でも日陰の道路では路面が凍結したままという所もありそうです。また、トンネルの出入り口は融け出した雪が凍結しやすく大変危険です。
車で帰省される方も多いと思いますが、普段、雪道に慣れていない方は、積雪や路面の凍結に十分注意してください。

tenki.jp

「関東地方」をもっと詳しく

「関東地方」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ