今日の夕方 月と金星が接近

12月29日(日)11時5分 ウェザーニュース


2019/12/29 11:07 ウェザーニュース

29日(日)の夕方から宵に、南西から西南西の低空で細い月と金星が接近して見えます。

いつ・どこに見える?

29日(日)17時36分頃 南西の空(東京)

地球照を伴った幻想的な細い月と金星の共演は、数ある月と惑星の接近の中でも随一の美しさです。

年の瀬の慌ただしい時期ですが、少し手を止めて、空を眺めてみてください。

月と金星の次回の接近は2020年1月28日(火)です。

気になる天気は?

29日(日)は昼間は移動性の高気圧に覆われて広範囲で晴れるものの、前線や低気圧が近づいてくるため、西からゆっくり天気は下り坂となります。

このため、北日本を中心に観測のチャンスがありますが、西日本では雲が邪魔をして観測は難しくなりそうです。


ウェザーニュース

「金星」をもっと詳しく

「金星」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ