煮る・炊く・焼く・蒸すが1台で 電気グリル鍋

1月2日(木)18時0分 J-CASTニュース

レトロクラシックなカラー&デザイン

写真を拡大

キッチン家電および理美容家電などを手がけるラドンナ(東京都江東区)は、「Toffy」ブランドから、電気グリル鍋「K-HP2」を2020年1月9日に発売する。

内鍋&たこ焼きプレート、レシピブックが付属



レトロクラシックなカラーとデザインの同ブランドから、1台で「煮る」「炊く」「焼く」「蒸す」調理ができる電気グリル鍋が登場。1200ワットの高火力で、家族の食卓からホームパーティーまで幅広く使えるという3.5リットルの大容量サイズ。



鍋の中に入れて使用する「内鍋」が付属し、火鍋などの"2色鍋"やチーズフォンデュなども楽しめるほか、「たこ焼きプレート」、料理がよく見える「ガラス蓋」も付属。このほか別売の「焼肉プレート」も今後発売予定で、様々な調理に対応可能だ。



火力は無段階調節が可能で、細かな火加減の調節ができる。鍋・内鍋・たこ焼きプレートはいずれもフッ素加工を施し、汚れがこびりつきにくく手入れも簡単に行える。万が一足を引っかけてもすぐに抜けるマグネットプラグ式の電源コードを採用。



温度調節は保温〜240度。レシピブックが付属する。



カラーはペールアクア、アッシュホワイトの2色。



価格は1万2000円(税別)。

J-CASTニュース

「グリル」をもっと詳しく

「グリル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ