【住宅事業者向け】“民法改正”と“デザイン”をテーマに、未来の建築を思考するスペシャルセミナーを2020年1月16日(木)開催

1月6日(月)19時5分 PR TIMES

名古屋会場から全国43のサテライト会場に向け一斉LIVE配信!

福井コンピュータアーキテクト株式会社(本社:福井県坂井市、代表取締役社長:佐藤 浩一)では、住宅事業者向けに、「民法改正」と「デザイン」をテーマとしたスペシャルセミナーを、全国44会場で同時開催いたします。

[画像1: https://prtimes.jp/i/44884/3/resize/d44884-3-853457-2.png ]


【開催概要】
2020年4月に施行される「民法改正」では、住宅業界においても売買契約書の改定や性能品質の説明責任など様々な対応が迫られています。こういった中、工務店などの住宅事業者が準備すべき対策について専門家より解説いただく「法改正セミナー」を開催します。
併せて、新築着工減や人口減が問われる中における受注獲得に向け、住宅の売りとなる「デザイン」について他業種からデザイナーを講師として招き学びの場とする「実務セミナー」を開催いたします。
昨今の住宅市況に対応するための2大テーマを凝縮した本セミナーは、メイン会場となる名古屋会場と全国主要都市43箇所のサテライト会場をネットでつなぎ、LIVE配信にて全国一斉に開催いたします。

【開催日時】
2020年1月16日(木)9:00〜17:00

【タイトル】
新春A-Styleフォーラム2020 「未来の建築を思考する」
(午前の部)法改正セミナー『迫る、民法改正!』
(午後の部)実務セミナー『デザインを考え、伝え方を学ぶ』

【会場・定員】
メイン会場(名古屋):ミッドランドホール  定員250名
サテライト会場(LIVE聴講):札幌・仙台・宇都宮・さいたま・新潟・長野・東京・横浜・金沢・大阪・広島・福岡・熊本など、全国の主要都市43会場へ同時配信
※各会場の詳細および定員はhttps://archi.fukuicompu.co.jp/other/stalab_event.htmlをご覧ください。

【参加料】
全会場無料

【詳細・申込】
https://archi.fukuicompu.co.jp/other/stalab_event.html


[画像2: https://prtimes.jp/i/44884/3/resize/d44884-3-469675-1.jpg ]

PR TIMES

「住宅」をもっと詳しく

「住宅」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ