【長州力が妖精に扮して「飛ぶぞ!」】 “AppGuard”CMが2021年1月よりOA開始

1月7日(木)11時46分 PR TIMES

長州力があなたのPCを見守る妖精に?
TV-CM「飛ぶぞデータ」篇、「感染を告げる妖精」篇が、2021年1月5日よりテレビ東京系列「ワールドビジネスサテライト」枠にて放映開始
同CM動画はYouTubeでも公開中 https://www.youtube.com/c/BluePlanetworks

[画像1: https://prtimes.jp/i/40798/16/resize/d40798-16-340682-0.jpg ]


株式会社Blue Planet-works(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:小林ヤンネ孝貢、以下当社)は、イメージキャラクターの長州力さんが出演するテレビCMを放映します。本CMでは、長州力さん扮するセキュリティ妖精の、コミカルでキュートな演技が炸裂。当社が開発・販売を行うセキュリティソフト“AppGuard(アップガード)”の妖精となり、「もう、セキュリティで悩まない。」PC環境を見守ります。

■ AppGuardについて
AppGuardは、新設計の「OSプロテクト型」エンドポイントセキュリティソフトです。AppGuardが従来のアンチウイルスと大きく異なる点は、「悪いモノ」を検知して駆除するのでなく、侵入した何かが「悪いコト」をできないようにする、という安全・安心を獲得するためのアプローチが異なる点にあります。そのため、「悪いモノ」か否かを判断できないような未知の攻撃に対しても、システムの害をなす行動そのものを阻止するため有効です。つまり、たとえマルウェアに浸入されても、AppGuardがその攻撃自体をブロックして無効化します。


■ AppGuardステートメント
企業のデジタルシフトとともに、
セキュリティも進化をつづけています。
しかし、サイバー攻撃の被害は後をたちません。

「 USBデバイスにマルウェアが潜んでいた 」
「 海外の顧客からのメールがなりすましだった 」
「 出張先ホテルのWi-Fiに接続したらPCを乗っ取られた 」

デジタルシフトを進めれば進めるほど、感染リスクは高まります。
全ては阻止しきれないからこそ、これからのセキュリティに求められるのは、
万が一マルウェアに侵入されても悪さをさせない仕組みです。

AppGuardは、マルウェアを駆除するのではなく、
攻撃自体をブロックし、無効化するセキュリティソフト。
独自の特許技術で、世界初の実装に成功しました。

定義ファイル不要で、未知の攻撃でも防御可能。
今お使いのセキュリティ製品との相性を気にする必要もありません。

AppGuardをプラスして、
高まるリスクに万全の備えを。

■ CM概要
タイトル :「飛ぶぞデータ+感染を告げる妖精」篇(30秒)
期間 :2021年1月5日から2021年3月30日
提供番組 :テレビ東京 月〜金 夜11時 〜「WBSワールドビジネスサテライト」

■ CMストーリー
「飛ぶぞデータ」篇
パソコンに向かって仕事をする男性社員。そこに真っ赤なウィンドウの身代金を要求するポップアップが大量に出現。「ウィルス対策したのに…!!」と焦る男性社員。
そこへ、長州さん演じるAppGuard妖精が登場。「そのままじゃ・・データ、飛ぶぞ?」と注意を促す長州さん。そこでAppGuard!最後はAppGuard妖精長州さんと男性社員が安心した笑顔でAppGuardの導入されたパソコンに向かう様子が映ります。

[画像2: https://prtimes.jp/i/40798/16/resize/d40798-16-544653-1.png ]


「感染を告げる妖精」篇
男性社員の元にメールが届く。疑いもなく添付ファイルを開く男性社員。そこへ突如「それ、なりすましメールだよ」と長州さん演じるAppGuard妖精が登場。妖精は男性社員に諭すようにウィルスの感染を告げる。あせってPCに向かう男性社員に「でも大丈夫」と巧みなタイピングをみせAppGuard妖精がウィルスの発症を防ぐ。

[画像3: https://prtimes.jp/i/40798/16/resize/d40798-16-751798-2.png ]


2020年は新型コロナウイルス感染拡大防止のためにテレワークへの移行を迫られ、多くの組織でインターネットに直接接続するPC端末が増加したことでセキュリティリスクが高まっています。当社は安心して働く環境の実現のため、AppGuardテクノロジーをベースとした製品の開発、品質向上に努めてまいります。


■株式会社Blue Planet-worksについて
株式会社Blue Planet-worksは、革新的な「AppGuard」テクノロジ・プラットフォームをベースとしたサイバーセキュリティ製品及びサービスを提供する日本発のグローバル・サイバーセキュリティ・カンパニーです。
https://www.blueplanet-works.com/


■「AppGuard」について
Blue Planet-worksグループが販売している「OS Protect型」エンドポイントセキュリティ製品「AppGuard」は、未知・既知を問わず、巧妙化を増すマルウェアの脅威からPC、サーバを保護します。AppGuardは20年ほど前よりアメリカ国内にて開発がすすめられ、その間米政府機関等での導入実績があります。2017年にBPwグループがその特許技術、知財を含むAppGuard事業を買収し、開発当初からのチームが引き続き製品の開発、改善を行っています。日本国内では2018年より販売が開始され、大手航空会社や大手旅行会社、大手法律事務所等において導入が進んでおります。
2020年11月現在、WindowsPC向けAppGuard Enterprise、AppGuard Solo(スタンドアローン版)、AppGuard Small Business Edition(集中管理機能を備えた中小企業向け)、サーバ向けAppGuard Serverのシリーズを展開しております。AppGuardは、特許技術の「Isolation Technology」により、未知・既知を問わず不正なプロセス・行為を封じ込めシステムの安全性を確保します。AppGuardは、過去の脅威情報に頼ることなくシステムの安全性を確保します。

PR TIMES

「長州力」をもっと詳しく

「長州力」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ