新大阪発 特急「パンダくろしお」貸切り列車で行く日本一の梅の里 “南部(みなべ)梅林ウォーク”2月16日(日)出発限定

1月8日(水)17時45分 @Press

阪急交通社は、JR特急「パンダくろしお」をJR新大阪駅から往復貸切り、和歌山県の南部(みなべ)梅林をウォーキングする日帰りの旅を2月16日(日)出発限定で販売中です。これは昨年特急くろしお号289系の貸切りツアーを実施したところ、お客様から好評を得たため本年も販売するもので、今回は「パンダくろしお(Smileアドベンチャートレイン)」を用意することができました。

「パンダくろしお(Smileアドベンチャートレイン)」は、アドベンチャーワールドとJR西日本がコラボレーションした特急列車です。車両前頭部にパンダフェイス、車両にはアドベンチャーワールドのさまざまな動物たちのデザインがラッピングされ、車内の座席にはパンダヘッドカバーを使用した特別列車で、JR新大阪駅からJR南部駅まで往復貸切り運行をします。かわいらしいパンダが主役の特別列車は家族連れや3世代のお客様に人気があり、移動中の時間も楽しくお過ごしいただけます。
車内では、南部梅林や梅干の解説、梅干の試食、梅ジュースの試飲、そしてビンゴゲーム大会を開催します。JR南部駅では、ご当地キャラクターの「プララ」、「ウーちゃん」、「わかぱん」や駅員がお出迎えし、日本一の梅の里といわれる南部梅林ウォーキングや梅干し工場の見学、ショッピングなど、たっぷり3時間かけて春の訪れを感じるひとときをご堪能いただきます。
是非この機会に、梅の香り広がるみなべ町への列車の旅はいかがでしょうか。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/202738/img_202738_1.jpg
■ツアー概要
ツアー名:2月16日(日)限定「パンダくろしお」貸切り列車で行く!南部梅林ウォーク日帰り
旅行代金:大人1名様 7,990円、子供(6歳以上12歳未満)1名様 5,990円
※「パンダくろしお」往復グリーン車利用の場合、1名様4,000円追加にて承ります。
出発時刻:JR新大阪駅8時30分頃、JR天王寺駅8時50分頃、JR和歌山駅9時40分頃
(天王寺駅・和歌山駅からの乗降の場合、別途入場券130円が必要です)
帰着時刻:JR和歌山駅17時頃、JR天王寺駅18時頃、JR新大阪駅18時20分頃
URL:http://www.hankyu-travel.com/tour/detail_d.php?p_course_id=08162&p_hei=30&p_baitai=9582

■ツアーに関するお問合せ先
TEL:06-6366-8525 月〜金9:30〜17:30 土・日・祝日9:30〜13:30


阪急交通社 https://www.hankyu-travel.com/

リリース https://www.hankyu-hanshin.co.jp/file_sys/news/7358_0d75387498fce96b94addc5681e87c772939a248.pdf

発行元:阪急阪神ホールディングス
大阪市北区芝田1-16-1


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

「パンダ」をもっと詳しく

「パンダ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ