かぼちゃの馬車の教訓「向こうからくる不動産は全部クソ」不動産業界インサイダー地下座談会(2)

1月11日(金)6時0分 ダイヤモンドオンライン

蛇の道は蛇、建前だけでは本質は決してわからない、それが不動産の世界。そんな世界にどっぷり漬かった不動産業界人がネット上に集う、全宅ツイ(全国宅地建物ツイッタラー協会)。週刊ダイヤモンド2018年12月1日号『一生モノの住み処選び』では、そんな業界人による本音座談会を前年に引き続き敢行しました。誌面には掲載できなかった暴露ネタ満載の3時間トーク、完全版を6回に分けてお届けします。(聞き手/週刊ダイヤモンド 鈴木洋子)


>>第1回から読む



【座談会参加者(全宅ツイオールスターズ)】

●全宅ツイのグル @emoyino 都心の不動産を中心に扱うブローカー

●どエンド君 @mikumo_hk 専業の不動産投資家。

●かずお君 @kazuo57 事業会社の不動産事業部所属

●新宿シュガーレス @Sugarless_kid 投資会社勤務

●次郎丸哲戸 @_Jiro70 不動産関連を専門とする士業。大家も兼業

●あくのふどうさん @yellowsheep 商業用不動産、権利関係の調整を主に取り扱うブローカー。

●のらえもん @Tokyo_of_Tokyo マンションブロガー。

●はとようすけ @jounetu2sen 不動産売買・仲介会社勤務。

【全国宅地建物ツイッタラー協会】

ツイッター上で交流し合う不動産業界関係者により結成された団体。不動産業界の面白物件やニュースに登場した不動産などを集めた『クソ物件オブザイヤー』を毎年開催。ツイッターのトレンド入りを果たすほどに注目されている。

——2018年の不動産トップニュースといえば、やはり(※1)かぼちゃの馬車関連でしょうか。



どエンド あれって、マスコミ勤務とか比較的リテラシーの高いエリートサラリーマンみたいな方が、周辺の土地や家賃相場と全く関係ないところで買ってる。なんでなんですかね。新築ワンルーム買ってる人も結構いますからね。


哲戸 そこそこの地方国立大出て製薬会社のMRやってるような、本人は「自分がリテラシー高い、頭がいいエリートなんだ」と思っている人が「実は富裕層にはこんな錬金術がある」って囁かれるわけですよ。「この話がまわってきたら、俺も富裕層入りだ」って。「あなたも高額所得者だから、節税が必要ですよ!」「ま、まあな」みたいな。


どエンド なんとかアセットマネージメント系って、だいたい六本木や銀座など豪華な会場でセミナーやって気持ちを盛り上げてクソ物件を買わせようとしますよね。


かずお どエンド君の名言です。「向こうからくる不動産は全部クソ」。2000RTくらいされましたよね。


どエンド それ、グルが言ってたのをパクったんだけどね。


哲戸 そういう感じの友達がいてさ、訳のわからないワンルーム物件を「これ節税になるの?」って持ってきたの。確かにマイナスになってるけど、普通に考えて新築のSRCマンションを買って、所得税がそんな赤字になるわけない。見てたら「その他」っていうところに一番大きい400万ぐらい入ってるのよ。「この『その他』って何?」って業者に聞きに行かせたら、「その他」は「なんかいろんな経費を入れていいんですよ、そこに」。みたいな説明をされたと。え?そんな雑な話を。


かずお ドン・キホーテのレシートとかも入ってるのかね。


哲戸 それ、そもそも不動産買わなくていいじゃん!事業である程度やっておけばいいじゃんっていう話。こんな話に乗っちゃう人が結構多いんですね。


はと 節税っていう言葉にやられちゃう。





続きはこちら(ダイヤモンド・オンラインへの会員登録が必要な場合があります)

ダイヤモンドオンライン

「不動産」をもっと詳しく

「不動産」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ