バンダイ「神羅万象チョコ」がシリーズ完結へ 15年間続いた物語に幕

1月11日(金)19時12分 ねとらぼ

画像はYouTubeより

写真を拡大

 バンダイのカード付きウエハースチョコレート「神羅万象チョコ」シリーズが、2019年夏で完結を迎えることが分かりました。最終シリーズとなる「最終弾」は2019年7月22日に発売予定とのこと。
 「神羅万象チョコ」は2005年に第1弾が登場。ウエハースチョコとオリジナルのカード1枚がセットになっており、シリーズごとにさまざまなキャラクターや物語が描かれていました。今回の「最終弾」発売により、約15年間に渡って続いた物語がついにフィナーレを迎えることになります。
 最終弾の続報については、3月14日に公式サイトおよび公式Twitterで告知予定とのこと。今のところ、カードは全種、メインイラストレーターである原川光博氏による新規描き下ろしになると予告されています。
 サイトやTwitterでも既に「緊急告知」として完結は発表されており、ファンからは「生きがいを奪わないでくれ」「小学生の頃から集めてたので、終わってしまうのは悲しいです」といったリプライも。また「えっ…嘘でしょ」と、完結が信じられないといった声もみられました。

ねとらぼ

「チョコ」をもっと詳しく

「チョコ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ