【samana hotel Yakushima】2024年4月下旬リブランドオープン 世界自然遺産屋久島とひとつになれるリゾートホテル

2024年1月11日(木)17時46分 PR TIMES

ホテルの中にその地の魅力を取り込む新ブランド『samana』

平川商事株式会社(大阪府八尾市、代表取締役社長:平川晴基) は国内のホテルレストラン事業の他、国内外にゴルフ場を 5 施設所有・運営しております。この度『ホテル屋久島』(所在地:鹿児島県熊毛郡屋久島町尾之間)は、新たなブランド名を冠したホテル『samana hotel Yakushima』(読み方:サマナ ホテル ヤクシマ) として2024年4月下旬にリブランド・リニューアルオープンいたします。屋久島では『sankara hotel&spa 屋久島』(所在地:鹿児島県熊毛郡屋久島町麦生)に続く2施設目のホテルとなります。

[画像1: https://prtimes.jp/i/123677/3/resize/d123677-3-15da401b241b3ff40ea6-19.jpg ]


ホテルの中にその地の魅力を取り込む新ブランド『samana』


『samana』は、サンスクリット語で「調和」を意味します。大自然の眺望をはじめ、食材、温泉、文化など、その地の恵みをホテルの中に取り込むように設計・デザインすることで、ホテルに滞在する時間もその土地との「調和」を感じていただくことができます。おひとりさまからファミリー・団体のお客様まで、大切な人とその土地の魅力を満喫し、特別な時間を過ごしたいときに選ばれるホテルブランドとして『samana』は生まれました。

ブランド展開の第一号となる『samana hotel Yakushima』で特筆すべき点は立地です。南端の谷崎鼻に建ち、ホテルの目の前には屋久島 の大海原が広がっています。そして、後方に視線を向けると神々しいモッチョム岳がそびえ立っています。至近距離で海と山の絶景に囲まれた屋久島の “特等席”。各居室、レストラン、テラス、温泉で、屋久島を独り占めしている喜びを感じていただけます。
[画像2: https://prtimes.jp/i/123677/3/resize/d123677-3-5c4c44e994cfed199e5d-12.jpg ]


屋久島の自然を感じる客室・料理・源泉かけ流し天然温泉


■ 客室 スタンダードツイン(30平方メートル , 38室)
シックでありながら機能的であることにもこだわったお部屋の外には、水平線を見渡せるオーシャンビューから世界自然遺産登録エリアのマウンテンビューに至るまで、さまざまなアングルの屋久島の絶景が広がります。また、ソファーベッドを設えた最大4名様までお泊りいただけるお部屋を一部新設いたします。
[画像3: https://prtimes.jp/i/123677/3/resize/d123677-3-68ee198c80a7a5492f0f-13.jpg ]


■ 客室 温泉スイート(60平方メートル , 4室)
温泉スイートは全室オーシャンビューとなっており、鮮やかな青色のグラデーションを描く屋久島の海を独り占めすることができます。お部屋内に源泉かけ流し展望風呂を設えており、24時間お好きな時に天然温泉をお楽しみいただけます。窓一面に広がる大海原と打ち寄せる波音に包まれながら、寛ぎのひとときをお過ごしください。
(最大4名利用可能)
[画像4: https://prtimes.jp/i/123677/3/resize/d123677-3-404d975a273e20593a50-14.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/123677/3/resize/d123677-3-c2f39faa9031a196a317-18.jpg ]


■ Buffet Restaurant samana
親交の深い地元の生産者から仕入れた四季折々の食材を使用して、地産地消ベースに仕上げた上質な料理の数々を、ビュッフェスタイルのリ ゾートダイニングでご堪能ください。シェフが目の前で料理を仕上げるライブキッチンの臨場感がビュッフェの華やかさを引き立てます。『sankara hotel&spa 屋久島』エグゼクティブシェフ・武井智春が監修いたします。
[画像6: https://prtimes.jp/i/123677/3/resize/d123677-3-31307d078db4e475e559-16.jpg ]


■ Bar samana
屋久島ならではの切り立つ崖と大海原、ドラマティックなサンセットなど劇的に移ろう自然を眺めながら、旅の予定や思い出を語る場としてご利用ください。絶景に包まれるテラス席もご用意しております。
[画像7: https://prtimes.jp/i/123677/3/resize/d123677-3-cd79089696d7dc0f6d9c-17.jpg ]


■ 屋久島温泉
地下800メートルから湧き出る「源泉かけ流し天然温泉」。大浴場には露天風呂・内湯を完備しています。“ストレス緩和”や“睡眠の質の向上”が期待でき、適温のため無理なく長湯が楽しめます。”美肌の湯” として親しまれており、とろみのある優しい湯触りが特徴と言われております。ニフティ温泉年間ランキング2023において、鹿児島県ユーザー投票部門ランキング1位を獲得いたしました。
[画像8: https://prtimes.jp/i/123677/3/resize/d123677-3-69b1a1395aa019741737-14.jpg ]


泉質:アルカリ性単純温泉(pH9.7)
泉質別適応症:自律神経不安定症、不眠症、うつ状態
一般的適応症:神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進

土地の形状をモチーフにした ロゴデザイン


[画像9: https://prtimes.jp/i/123677/3/resize/d123677-3-7d5394905d7819fd66ec-14.jpg ]

『samana hotel Yakushima』のロゴデザインは屋久島の形状をモチーフにし、その中には「文化」「自然」「人々」という3つの要素が織りなし「調和」する姿を表現しています。

世界自然遺産の島 鹿児島県屋久島町について


[画像10: https://prtimes.jp/i/123677/3/resize/d123677-3-e430da60e9ccbbe536d7-16.jpg ]

1993年にユネスコ世界自然遺産に登録されてから30周年を迎え、鹿児島県南西に位置する島。島の中央部にかけて標高1,000m越えの山が45座以上連なることから「洋上アルプス」の異名を持ち、亜熱帯気候の海域にありながら、九州最高峰の宮之浦岳(標高1,936m)付近は亜寒帯に近い気候になります。
地理的・地形的・気象的な自然条件に絶妙に恵まれた屋久島は、動植物の多様性に富んでおり「東洋のガラパゴス」と称されることもあります。また屋久島沖を流れる黒潮が豊かな雨量をもたらし、島内の99%以上の電気はその豊富な水を活用した水力発電でまかなわれているため、最近では「脱炭素に一番近い島」として注目されています。
推定樹齢2,000年〜7,200年とされる縄文杉やアニメ映画「もののけ姫」の舞台ともいわれる白谷雲水峡を巡るトレッキングツアーの他、豊かな水源を活用したカヤックやダイビングなど、大自然を体感できるアクティビティが世界中から注目されています。

samana 基金


samana基金とは、世界自然遺産「屋久島」の自然保護や島への貢献を目的として設立する基金です。『samana hotel Yakushima』にご宿泊のお客様より1回のご滞在につき200円を頂戴し、集まった寄付金は屋久島の自然保護・地域貢献や災害時の支援金などにも使わせていただきます。

ホテル概要


2023年6月24日より『ホテル屋久島』として運営を開始。
客室数:44室
Buffet Restaurant samana / Bar samana / 屋久島温泉 / 多目的スペース
敷地面積:11,835平方メートル
延床面積:3,839平方メートル

891-4404
鹿児島県熊毛郡屋久島町尾之間136-2
0997-47-2011
reservation@samanahotel.jp
https://www.samanahotel.jp/
運営:平川商事株式会社
広報:八巻(やまき)

PR TIMES

「ホテル」をもっと詳しく

「ホテル」のニュース

「ホテル」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ