ビデオ通話時、簡単に変身!oviceにバーチャルアバター機能が新登場

2024年1月11日(木)17時16分 PR TIMES

oVice株式会社(本社:石川県七尾市、代表取締役CEO:ジョン・セーヒョン)は、誰もが、どこからでも“つながる”バーチャルオフィス「ovice(オヴィス)」の新機能として、ビデオ通話時に簡単に動物に変身できる「バーチャルアバター」機能を公開しました。ライオン、ペンギン、キツネの3種類から選ぶことができ、顔の動きに合わせてバーチャルアバターの表情も変化するため、プライベート保護と非言語コミュニケーションを両立したビデオ通話を手軽に行うことができます。
[画像1: https://prcdn.freetls.fastly.net/release_image/58507/189/58507-189-2bdbe5eb3caaa52403c21487adecff04-1920x1005.png?width=536&quality=85%2C75&format=jpeg&auto=webp&fit=bounds&bg-color=fff ]
◆バーチャルアバターについて

oViceは、これまでにも背景を気にすることなく安心してビデオ通話ができる「バーチャル背景」機能や、アバター内にビデオ映像を表示する「ライブアバター」など、顔を見ながら会話するためのさまざまな機能を開発してきました。
今回、チーム内でのちょっとした会話でより気軽にカメラをオンにしていただけるように、ビデオ通話使用時に動物に変身できるバーチャルアバターを公開しました。ライオン、ペンギン、キツネの3種類から選べ、顔の動きを認識してバーチャルアバターの表情も変わるため、非言語コミュニケーションも促進します。
詳しくは使い方ガイドをご覧ください:https://help.ovice.com/hc/ja/articles/9413878623129
[画像2: https://prcdn.freetls.fastly.net/release_image/58507/189/58507-189-81c90100b27a02a4b8501f039c561b26-1280x720.png?width=536&quality=85%2C75&format=jpeg&auto=webp&fit=bounds&bg-color=fff ]▲バーチャルアバターでビデオ通話しているイメージ
◆oviceとは?アバターを使い交流する2次元のバーチャルオフィス

oviceは「誰もが、どこからでも“つながる”」2次元のバーチャルオフィスです。2020年8月のサービス開始以降、テレワークを行っている企業のオフィスやオンラインイベント、オープンキャンパスなど、さまざまな場面での活用が進み、2023年4月末時点で約4,000社に導入されています。
[画像3: https://prcdn.freetls.fastly.net/release_image/58507/189/58507-189-280828ab50cbffd9899c66b9f233a374-1920x1080.png?width=536&quality=85%2C75&format=jpeg&auto=webp&fit=bounds&bg-color=fff ]
◆会社概要

誰もが、どこからでも“つながる”バーチャルオフィス「ovice(オヴィス)」を開発・提供しています。また、oViceはシリーズBラウンドで新規投資家および既存株主含む複数投資家を引受先とする第三者割当増資に加え、複数の金融機関からの融資により総額45億円の資金調達を行ったことを2022年8月31日に発表しました。
- 社 名 :oVice株式会社
- 所在地 :石川県七尾市本府中町エ113 B
- 代表者 :代表取締役CEO ジョン・セーヒョン
- 設 立 :2020年2月
- URL :https://ovice.biz/429VcwV
- 事業内容:バーチャルオフィス、オンラインイベントで使えるバーチャルオフィスの開発・提供
- 無料トライアル:https://ovice.biz/3U1iBi1

◆本件の問い合わせ先

oVice株式会社 広報
media@ovice.co

PR TIMES

「バター」をもっと詳しく

「バター」のニュース

「バター」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ