BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

『香りとデオドラントのソフラン プレミアム消臭プラス』が改良新発売!特許消臭技術で衣類についた汗臭・体臭を消臭

@Press1月12日(木)17時30分
画像:『香りとデオドラントのソフラン プレミアム消臭プラス』が改良新発売!特許消臭技術で衣類についた汗臭・体臭を消臭
写真を拡大
画像:『香りとデオドラントのソフラン プレミアム消臭プラス』が改良新発売!特許消臭技術で衣類についた汗臭・体臭を消臭
写真を拡大
画像:『香りとデオドラントのソフラン プレミアム消臭プラス』が改良新発売!特許消臭技術で衣類についた汗臭・体臭を消臭
写真を拡大
 ライオン株式会社(代表取締役社長・濱 逸夫)は、特許消臭技術(※)を活用し、衣類の体臭・汗臭をしっかり消臭し、天然アロマオイル配合のナチュラルな香りが楽しめる衣料用柔軟仕上げ剤『香りとデオドラントのソフラン プレミアム消臭プラス』を、2017年3月8日(水)から全国にて改良新発売いたします。
※ 繊維製品に付着する臭気の消臭・防臭技術

・商品画像
https://www.atpress.ne.jp/releases/119667/img_119667_1.jpg
(左から)
・香りとデオドラントのソフラン プレミアム消臭プラス
 フローラルアロマの香り/アロマソープの香り/
 ホワイトハーブアロマの香り/フルーティグリーンアロマの香り


1.発売の狙い
 近年、柔軟仕上げ剤を定常的に使う人が増え、さらに1人あたりの購入量も増加していることから、柔軟仕上げ剤市場は900億円を超える市場に成長をしています(2016年、当社調べ)。そのうち、防臭・消臭機能の高いタイプは、柔軟仕上げ剤市場の約3割を占めており、拡大を続けています。背景として、生活者のニオイに対するエチケット意識の高まりに加え、少ない水での洗濯の浸透や洗濯物の部屋干しの定常化といった洗濯環境の変化によるニオイ残りが挙げられます。
 そこでこの度、特許消臭技術を活用し、汗臭・体臭の消臭力を向上させて『香りとデオドラントのソフラン プレミアム消臭プラス』を改良新発売いたします。


2.発売日・地域
2017年3月8日(水) 全国


3.容量・価格
商品名 :香りとデオドラントのソフラン プレミアム消臭プラス
     フローラルアロマの香り/アロマソープの香り/
     ホワイトハーブアロマの香り/フルーティグリーンアロマの香り
容量  :本体620ml、つめかえ用480ml、つめかえ用特大1,440ml
小売価格:オープン価格

・『フローラルアロマの香り』と『アロマソープの香り』は、商品名が『香りとデオドラントのソフラン』から『香りとデオドラントのソフラン プレミアム消臭プラス』に変更。
・『ホワイトハーブアロマの香り』と『フルーティグリーンアロマの香り』は、商品名が『香りとデオドラントのソフラン プレミアム消臭』から『香りとデオドラントのソフラン プレミアム消臭プラス』に変更。


4.商品特長
(1) 3つの消臭技術により消臭力を向上(改良ポイント)
 特許消臭技術である「ナノ消臭成分」と、「消臭ハーブカプセル」、「消臭香料成分」による新処方で、消臭力を向上しています。

・特許消臭技術「ナノ消臭成分」が体臭の気になる衣類も繊維の芯からしっかり消臭
 ライオン独自の特許消臭技術「ナノ消臭成分」が繊維の芯からしっかり消臭。繊維の奥に潜む皮脂や汗などのニオイ成分を取り込んで無臭化します。
https://www.atpress.ne.jp/releases/119667/img_119667_2.jpg

・「消臭ハーブカプセル」が着用中の汗や体臭のニオイも消臭
 乾いた後の衣類に消臭ハーブカプセルが残り、一日の終わりまで消臭効果を持続させます。

・「消臭香料成分」が衣類についた体臭の臭気を低減

(2) 部屋干し抗菌成分配合で、部屋干し中もイヤなニオイを防いでアロマの香りが広がる
(全ての菌に対して抗菌効果を有するわけではありません)

(3) 防臭効果で、汗・タバコなどのイヤなニオイが衣類につくのを防ぐ

(4) 天然アロマオイル配合。ナチュラルな香りが楽しめる
・『フローラルアロマの香り』
 ベリーやピーチなどの明るいレッドフルーツをアクセントにした、フローラルブーケの華やかな香り。
・『アロマソープの香り』
 ベビーパウダーのような甘い香りに、ラベンダーやピンクペッパーをブレンドした清涼感のある「せっけん」の香り。
・『ホワイトハーブアロマの香り』
 ミュゲ(スズラン)を中心としたフローラルの香りに、グリーンティーやティーツリーをブレンドしたすがすがしい香り。
・『フルーティグリーンアロマの香り』
 ジャスミンなどのフレッシュ感のある香りに、グリーンアップルやリーフィグリーンなどを盛り込んだ爽やかな香り。

(5) 植物生まれの柔軟成分が、繊維1本1本まで柔らかく仕上げ、静電気も防ぐ

(6) つめかえ時の注入量をわかりやすくするため、本体ボトルに透明スリットを採用


<消費者の方> お客様センター 0120-556-973

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

はてなブックマークに保存

最新トピックス

経済トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

関連ワード

「体臭」をもっと詳しく

注目ニュース
今春のコンビニおにぎり 「4社4様」の驚くべき進化 NEWSポストセブン4月29日(土)7時0分
ゴールデンウィーク期間中、「コンビニおにぎり」を買って行楽地に向かう人も多いだろう。[ 記事全文 ]
アメリカの「金正恩 斬首作戦」が絶対に不可能な理由 プレジデント社4月28日(金)9時15分
元航空自衛官が分析する「米朝戦争」。第2回は、アメリカが準備しているという「斬首作戦」について。本当に戦争の可能性は低いのか——。[ 記事全文 ]
大手電力、8社が大幅減益=自由化で顧客離れも—17年3月期 時事通信4月28日(金)20時24分
大手電力10社の2017年3月期連結決算が28日、出そろった。経常損益は全社黒字を確保したが、九州、沖縄を除く8社が2桁減益となった。[ 記事全文 ]
ロックやモッズを感じさせるUKカルチャーあふれるファザーズデイ コレクション2017年5月19日(金)より発売 PR TIMES4月25日(火)10時45分
フレッシュハンドメイドコスメLUSH(ラッシュ)は2017年5月19日(金)より、全国の店舗と及びオンラインストアにてファザーズデイコレク…[ 記事全文 ]
日本政府も企業も翻弄…トランプ氏就任100日 読売新聞4月29日(土)10時45分
トランプ大統領の発言や政策に、日本の政府や企業は振り回されてきた。トランプ氏は1月の就任当日に、日米が主導してきた環太平洋経済連携協定(TPP)からの離脱を決めた。日本は現在、米国を除く11か国による発効を目指しているが、協定文を変更するには新たな合意が必要になるなど、課題も多い。[ 記事全文 ]

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア