「微生物のパワーが世界を救う!!」を開催します—微生物の能力を利用した新事業の創出や協業の可能性を探る—

1月12日(金)15時1分 PR TIMES

 独立行政法人中小企業基盤整備機構中部本部(略称:中小機構中部、所在地:愛知県名古屋市、本部長:花沢文雄)は、中小機構が管理運営する名古屋医工連携インキュベータ(略称:NALIC、所在地:愛知県名古屋市)にて、「微生物のパワーが世界を救う!!」と題し、名古屋工業大学研究協力会との共催セミナーを開催します。
 本セミナーでは、微生物のパワーを利用して事業を展開している3社の紹介を通して、まだまだ知られていない微生物の能力と新しい事業の創出や協業の可能性について考えます。

<開催概要>
◆日 時:平成30年2月28日(水曜) 15:00〜17:00
     (17:00〜18:00名刺交換会&交流会)
◆会 場:名古屋医工連携インキュベータ 2階 セミナールーム
     (名古屋市千種区千種二丁目22番8号)
◆定 員:45名(参加費無料)
◆演 題:「微生物を用いた創薬と製造」日本マイクロバイオファーマ株式会社
     「油脂分解微生物による水環境浄化」株式会社フレンドマイクローブ
     「腸内細菌と腸内環境の郵送検査」株式会社ヘルスケアシステムズ
◆主 催:中小機構中部
◆共 催:名古屋工業大学研究協力会
◆申 込:名古屋医工連携インキュベータのホームページをご覧の上、お申込下さい。
      http://www.smrj.go.jp/incubation/nalic/seminar/101918.html

<中小機構について>
 中小企業基盤整備機構は、日本の中小企業政策の総合的な実施機関として中核的な役割を担う経済産業省所管の独立行政法人です。全国9ヶ所に展開する地域本部を通じ、中小企業の発展と地域振興の実現に向け、創業や新事業展開、販路開拓、海外展開、セーフティネットを含む経営基盤の強化をはじめとする中小企業の様々なニーズに対し、経営アドバイス、研修、共済制度、ファンドを通じた 資金提供など多様な支援メニューを揃えています。

PR TIMES

「微生物」をもっと詳しく

「微生物」のニュース

BIGLOBE
トップへ