2021年モロゾフのバレンタイン★阪急うめだ本店・博多阪急店限定「みなまた和紅茶」とのコラボレーションブランド新登場

1月13日(水)13時16分 PR TIMES

〜2021年モロゾフのバレンタイン限定商品〜

洋菓子メーカー、モロゾフ株式会社(神戸市東灘区)は、2021年のバレンタイン限定ブランドとして「みなまた和紅茶」とのコラボレーションブランドを阪急うめだ本店・博多阪急店限定で展開いたします。モロゾフ株式会社は1932年、日本で初めてバレンタインにチョコレートを贈るスタイルを紹介した会社であり、毎年約20のバレンタイン限定ブランドを展開しております。

取扱店舗1.: 阪急うめだ本店 バレンタインチョコレート博覧会2021 9階 アートステージ
展開期間: 2021年 1月 20日(水)〜 2月 14日(日) バレンタイン限定販売

取扱店舗2.:博多阪急店 8階催事場
展開期間: 2021年 1月 28日(木)〜 2月 14日(日) バレンタイン限定販売

※営業時間・開催期間は変更になる場合がございます。最新の情報をご確認頂きますようお願い申し上げます。

<商品ラインナップ>

<阪急うめだ本店・博多阪急店限定>セレクションティートリュフ
(画像上)8個入/1,200円(本体価格)
(画像下)4個入/600円(本体価格)
全国有数の和紅茶産地「熊本県 水俣・芦北地域」を代表する4つの茶園からおすすめのお茶をセレクト。個性豊かに特別なトリュフを仕立てました。
[画像1: https://prtimes.jp/i/20853/247/resize/d20853-247-920650-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/20853/247/resize/d20853-247-421827-1.jpg ]

<セレクションティートリュフの個性豊かな味わい>
お茶のカジハラ「レモングラスと釜炒り茶 ハーブブレンドティー」
農薬不使用で大切に育てた茶葉で、芦北町告(つげ)地区で伝統の釜炒り茶を製造している「お茶のカジハラ」。
おすすめの「レモングラスと釜炒り茶 ハーブブレンドティー」を使用したトリュフは、爽やかさと旨みが調和した絶妙な味わい。

桜野園「一福ほうじ茶」
「桜野園」は家族でつくる自然にやさしいお茶が魅力。「一福ほうじ茶」を使用したトリュフはすっきりとした香ばしさとやさしい甘さが特長です。

天の製茶園「天の上紅茶」
"天空の茶畑"で無農薬、無肥料で育てた渋みのない和紅茶が人気の「天の製茶園」。この茶園で育てられた「天の上紅茶」の深みのある味わいと紅茶らしい上品な香りのトリュフをお楽しみいただけます。

お茶の坂口園「ゆのつる和紅茶」
湯の鶴温泉を望む山間地の茶畑で在来茶園を守り育む三代続くお茶農家「坂口園」。蜂蜜や花の香りにやさしい紅茶の香りを感じる「ゆのつる和紅茶」の風味が味わえるトリュフです。

PR TIMES

「阪急」をもっと詳しく

「阪急」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ