座椅子のような楽々マッサージクッション 「もみ&タタキ」のコンビ機能搭載

1月14日(日)7時4分 J-CASTニュース

"自由なスタイル"でリラックスしながらコリをほぐせる

写真を拡大

マッサージ器および健康器具などを手がけるアテックス(大阪市)は、「ルルド」ブランドから、「マッサージクッション フリースタイル AX-KCL7500」を2018年1月25日に発売する。


首や肩、背中から腰のコリをほぐせる



同社のマッサージクッションとして初だという自立タイプで、座椅子のようにもたれかかれるため、フロアやベッドなど自由なスタイルで使える。



同ブランド初だという"もみ&タタキ"のコンビ機能をコンパクトボディに搭載。こりポイントをグッと押し込むヒーター付きのもみ玉に、拳でトントン叩かれてほぐされる心地よさをプラスしたコンビネーションで首や肩、背中から腰にかけてのコリをほぐせる。



太さにムラのあるミックス糸で織り込んだ、ざっくりとした風合いのファブリックを採用した、インテリアにもマッチするデザイン。持ち運びしやすい取手、約10分の自動オフタイマーを搭載する。



ACアダプターが付属する。カラーはブラウン、ピンクの2色。



価格は1万円(税別)。

J-CASTニュース

「マッサージ」をもっと詳しく

「マッサージ」のニュース

BIGLOBE
トップへ