BIGLOBEトップBIGLOBEニュースBIGLOBE30周年記念サイト

はるやま、「ノー残業手当」新設 業務効率化狙う

共同通信 47NEWS1月14日(土)7時15分
紳士服大手はるやまホールディングス(岡山市)は13日までに、残業をしなかった社員に「ノー残業手当」として月1万5千円を支給する制度を4月に新設すると発表した。長時間労働を抑制し、業務の効率化につなげる...
記事全文<共同通信のサイトに移動します>

はてなブックマークに保存

最新トピックス

経済トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

イチオシ情報

話題の投稿画像

恋愛&結婚

「はるやま、「ノー残業手当」新設 業務効率化狙う」の関連ニュース

注目ニュース
トランプの「トヨタ叩き」意外な狙いとは? プレジデント社1月21日(土)11時15分
■問題視したのは相手国の“消費税”日本時間で1月21日未明、正式に米国大統領に就任したドナルド・トランプ氏だが、ここ40年ほど歴代の次期大…[ 記事全文 ]
中部電、また請求書トラブル 管轄5県で1万4800件 共同通信 47NEWS1月21日(土)12時33分
中部電力は21日、管轄する中部5県(長野、岐阜、静岡、愛知、三重)の契約企業に対し、1月分の料金の請求書を送付していなかったケースが約1万…[ 記事全文 ]
タカタの「元幹部起訴」は会見なし 「信頼回復にはトップが説明を」 J-CASTニュース1月21日(土)14時0分
タカタの欠陥エアバッグ問題は、元幹部3人が詐欺や共謀の罪で米国で起訴される事態に発展した。[ 記事全文 ]
東芝原発子会社、買収取りやめ…巨額損失受け 読売新聞1月21日(土)9時18分
東芝は20日、米原子力発電子会社「ウェスチングハウス(WH)」が予定していた米原発部品会社の買収を取りやめたと発表した。米国の原子力事業で巨額損失の可能性が生じたことをうけ、買収費用を抑えて経営の悪化を避ける狙いがある。[ 記事全文 ]
「米国第一」保護主義へ転換=温暖化対策、計画を撤廃—トランプ米新政権 時事通信1月21日(土)10時28分
【ワシントン時事】トランプ米新政権は20日、環太平洋連携協定(TPP)から離脱すると正式に表明した。[ 記事全文 ]

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア