BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

クレジットカード、利用拡大で不正使用も増加 被害額の63.6%が「番号盗用」で最多

MONEYzine1月14日(土)14時0分
 クレジットカードを利用する機会が増加する一方で、不正被害も増加している。被害額の約6割が番号盗用だった。


 一般社団法人日本クレジット協会は12月28日、平成28年10月分のクレジットカード動態調査の集計結果を発表した。調査はクレジットカード信用供与額の月次の動向を把握するため、クレジットカード発行会社29社を対象に毎月実施されている。


 10月のクレジットカード信用供与額合計は4兆1,700億9,900万円で、前年同月比で7.9%増加した。内訳をみると、クレジットカードショッピング信用供与額が4兆199億2,300万円で同8.3%増、キャッシング融資額が1,501億7,600万円で同0.5%減だった。


 過去の推移をみると、クレジットカード信用供与額合計は、平成26年が前年比10.5%増、平成27年が同5.9%増で、毎年のように増加を続けている。平成28年に入っても毎月のように前年同月を上回っており、年間でも前年を上回る見込みだ。ただ、キャッシング融資額については平成26年が同3.8%増だったのに対して、平成27年が同0.7%減と増加に一服感があり、平成28年に入ってからも2月と6月を除いて前年同月を下回っている。


 クレジットカードの利用が拡大する中、一般社団法人日本クレジット協会は28日、平成28年第3四半期(7月から9月 海外発行カードを除く)のクレジットカード不正使用被害の集計結果を発表した。


 平成28年第3四半期のクレジットカード不正使用被害額は、番号盗用による被害額が21億7,000万円(構成比63.6%)、偽造カードによる被害額が6億4,000万円(同18.8%)、その他の不正による被害額が6億円(同17.6%)で、あわせて34億1,000万円の被害が発生した。全体の被害額は前年同期より3億5,000万円多く、1月から9月までの累計ではすでに106億8,000万円に達している。過去の年間の被害額は、平成26年が113億9,000万円、平成27年が120億円で、平成28年はこれを上回ることが予想される。


 近年は、インターネットの通信販売や店舗での買い物などでクレジットカードを利用する機会が増えている。クレジットカードやカード番号を取り扱う際には、細心の注意を払う必要がありそうだ。


サイトウ イサム[著]、加藤 秀行[著]
Copyright 2007-2015 MoneyZine, Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved.
この記事のトピックス

最新トピックス

経済トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

「クレジットカード」「不正」「キャッシング」の関連トピックス

「クレジットカード」をもっと詳しく

注目ニュース
東急電鉄7路線「資産性」ランキング!築10年で価格が上昇した唯一の沿線とは PR TIMES4月25日(火)19時48分
日本最大級のマンション相場情報サイトを運営する株式会社マンションマーケットは、運営サイト「マンションマーケット」のデータ用いて、東急電鉄の…[ 記事全文 ]
コンビニ弁当に変化、キーワードは「ビュッフェ買い」 TBS4月25日(火)19時28分
お弁当をめぐるコンビニの競争は激しさを増していますが、今、注目を集めているのが「ビュッフェ買い」です。[ 記事全文 ]
妊産婦、今でも年50人前後が死亡  横ばい状態、なぜ減らないのか J-CASTニュース4月19日(水)12時7分
日本の妊産婦死亡率は、厚労省によると、世界的に非常に低いとされるが、それでも最近の6年余で298人が亡くなっている。[ 記事全文 ]
ホンダ電動二輪普及の野望、まず郵便配達バイクを“実験台”に ダイヤモンドオンライン4月25日(火)6時0分
ホンダは日本郵便と電動二輪車分野で提携する。まずは、日本郵便が保有する約9万台の配達用バイクにホンダの電動二輪車を導入していくほか、充電イ…[ 記事全文 ]
X JAPAN YOSHIKI チケット転売問題に関する公式声明を発表「許される事ではない!」 PR TIMES4月25日(火)17時15分
昨年、「チケット高額転売取引問題の防止」を求めるアーティストや団体から共同声明が発表され、現在社会的にも大きな問題となっているコンサートチ…[ 記事全文 ]

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア