BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

外食市場、11月は前年比減少も、一部業態は好調 選ぶ決め手は「メニュー」で、「友人」と行きたい

MONEYzine1月14日(土)18時0分
 2016年11月の外食市場は、頻度や単価の減少で前年比で縮小した。一方、お店選びでは「メニュー」が決め手になるようだ。


 株式会社リクルートライフスタイルの外食市場に関する調査・研究機関「ホットペッパーグルメ外食総研」は12月26日、2016年11月の「外食市場調査」の結果を発表した。調査時期は12月1日から7日、調査対象は首都圏、関西圏、東海圏の中心部在住の男女で、有効回答者数は1万145名。


 推定される人口と外食実施率、外食単価などをもとに算出した11月の外食市場規模は3,067億円で、前年同月を132億円下回った。エリア別では首都圏が1,893億円で同106億円縮小、関西圏が811億円で同13億円縮小、東海圏が363億円で同14億円縮小した。外食の実施率は75.7%で前年同月と同水準で推移したものの、外食の頻度が3.98回で同0.09回減少、外食の単価が2,462円で同60円減少したことなどが影響して市場規模が縮小した。


 外食市場規模を業態別にみると、焼鳥や串焼きなどの居酒屋が700億円で前年同月比16億円縮小、すしや割烹などの和食料理店が467億円で同35億円縮小、フレンチ・イタリアン料理店が229億円で同27億円縮小、ラーメン専業店を除いた中華料理店が179億円で同2億円縮小した。しかし、焼肉、ステーキ、ハンバーグなどの専業店は281億円で同17億円拡大したほか、ファミリーレストラン、回転すしなどは217億円で同8億円拡大するなど、業態により明暗が分かれた。


 一方、オープンテーブル株式会社は、運営するレストラン予約サイトの利用者2,047名を対象に「外食に関する意識実態調査」を実施し、その結果を11月16日に発表した。調査期間は9月20日から30日にかけて。


 誰と外食(ディナー)をしたいか複数回答で聞いたところ、「友人・知人」が65.6%で最も多かった。以下、「配偶者」(37.7%)、「家族・親戚」(35.4%)、「恋人」(26.4%)、「仕事仲間」(21.2%)の順で続いた。また、12.0%の人が「1人」と回答し、日常を離れてゆっくり食事を楽しみたいと考える消費者も多かった。ディナーのレストランを選ぶ決め手を複数回答で聞いたところ、「メニュー」が78.2%で最も多く、以下、「雰囲気」(64.4%)、「価格」(58.2%)の順で続いた。


 外食の頻度や単価が大きく伸びない中、外食先として選ばれるのは、日常を忘れて友人や知人とくつろげる、メニューが充実しているお店といえそうだ。


サイトウ イサム[著]、加藤 秀行[著]
Copyright 2007-2015 MoneyZine, Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved.

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

イチオシ情報

話題の投稿画像

恋愛&結婚

「外食市場、11月は前年比減少も、一部業態は好調 選ぶ決め手は「メニュー」で、「友人」と行きたい」の関連ニュース

注目ニュース
“毛穴”が気になりだしたら、“老化”のサイン”!「毛穴」も「ハリ」も、100倍浸透するビタミンCでお手入れ開始★ドクターシーラボ『VC100エッセンスローション』新TVCMが3月21日よりオンエア★ PR TIMES3月21日(火)12時58分
株式会社ドクターシーラボ(本社:東京都渋谷区代表取締役社長:石原智美)は年齢肌のサインにアプローチする「100倍※2浸透※3ビタミンC(A…[ 記事全文 ]
どの自治体がトップ?「ふるさと納税」人気ランキング R253月26日(日)11時2分
応援したい自治体や使い道に寄附をすると税金が控除されるうえ、そのお礼に地域の特産品などが受け取れる“ふるさと納税”。[ 記事全文 ]
ハーレーダビッドソン新モデル、関東初お目見え オリコン3月25日(土)9時50分
ハーレーダビッドソンの新モデルが、今月24〜26日にかけて開催される東京ビッグサイト(東京・江東区)の『第44回東京モーターサイクルショー…[ 記事全文 ]
シャープ新社長・鴻海出身の載正呉氏が「最初にしたこと」 NEWSポストセブン3月26日(日)7時0分
「下請けとしていいように使われて終わり」──台湾の鴻海精密工業の傘下に入ったシャープの行く末を、多くのメディアはこう予想した。[ 記事全文 ]
東芝株、なぜ上がった? 旧村上F系の動きとの関係 J-CASTニュース3月24日(金)19時23分
経営難に陥っている東芝の株式が2017年3月24日、急騰した。一時、前日比20円70銭(9.98%)高の228円まで上昇。[ 記事全文 ]

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア