BIGLOBEトップBIGLOBEニュースBIGLOBE30周年記念サイト

他人の悩み相談、聞き流す派?腹を割って話す派?

プレジデント社1月14日(土)11時15分
画像:ドンキホーテHD創業会長兼最高顧問 安田隆夫氏
写真を拡大
ドンキホーテHD創業会長兼最高顧問 安田隆夫氏

■真摯な態度で即対応すべき


ドン・キホーテグループの店づくりとストアオペレーションの要諦は、徹底した“顧客親和性”にある。これは、各業態が想定するターゲット層に近い年代、属性、ライフスタイル、感性を有する者が主体になって、売り場をつくり、価格も決めるということにほかならない。



ドンキホーテHD創業会長兼最高顧問 安田隆夫氏

商売の最前線である売り場は、自分の成長の場である半面、仕事上の悩みや不安を抱えることも少なくない。グチが出ることもあるだろう。そうした場合、上司はどうすべきか。私が指導してきたのは、真摯な態度での即対応だ。聞き流さず、きっちりと受け答えすべきだ。


現場は常に、柔軟かつ大胆に新陳代謝しなければならない。だから現場に権限委譲する。これを当社では“主権在現”と表現し、積極的に推進してきた。それによってバブル経済の末期に1号店を開いたにもかかわらず、経済のパイがどんどん減少していくなかでも成長できた。


当然、店長クラスの責任は大きい。商品を安く仕入れても、売れなければすぐに撤去する。現場は、その仮説と検証の繰り返しだが、予測には当たりはずれがある。その意味でも、品揃えと価格はフレキシブルにしておき、ヒット商品が生まれる確率を高めておくのである。それが結果的に顧客のニーズを先取りすることにつながる。


■正しい主張はする、中傷と批判は御法度


この権限委譲の風土と歴史、文化は、当社グループにおける最も誇るべきDNAといっていい。創業以来の経験をもとに「こうすれば絶対に売れる」という確信があっても、それが現場に伝わらなければ、私の成功体験は具現化できない。そこで、彼らに権限を与えることで私の創業時を疑似体験してもらうわけだ。性善説にもとづいた人事戦略ともいえる。以前は私も「俺の指示どおりにやれ!」などと一方的に命令して、うまくいかないことも多かった。そんな反省から信頼して任せると決めたのである。


もちろん、頼んだ以上は成果を求める。権限と結果責任は車の両輪の関係だ。一定期間、短ければ1カ月、普通3カ月は口を出さない。幸い、これまで当社の権限委譲は、順調に店舗数が増えたことで比較的スムーズになされてきた。


スタッフの役割も重要だ。店舗はチームで運営するからである。部下も職務上、自分が正しいと思う主張ははっきりするべきだ。ただし、中傷と批判は御法度。とりわけ、陰口は厳禁となっている。部下との関係にあって、上司は威張ってはいけない。昔から「弱い犬ほどよく吠える」というではないか。真に実力があって、見識に富み、人望がある上司は部下を威圧することはない。職位が上にいくほど、謙虚にふるまい、フレンドリーに周囲の人たちと接するべきである。それは、部下に迎合することとは違う。


----------


ドンキホーテHD 創業会長兼最高顧問 安田隆夫(やすだ・たかお)

1949年、岐阜県生まれ。慶應義塾大学法学部卒業。不動産会社等を経て、雑貨店「泥棒市場」を開業。89年、ドン・キホーテ1号店を東京・府中に開業。2000年、東証一部上場。15年6月、ドンキホーテHD創業会長兼最高顧問に就任。

----------


( 岡村繁雄=構成 小川 聡=撮影)

Copyright (c) PRESIDENT Inc. All rights reserved.

はてなブックマークに保存

最新トピックス

経済トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

イチオシ情報

話題の投稿画像

恋愛&結婚

「他人の悩み相談、聞き流す派?腹を割って話す派?」の関連ニュース

注目ニュース
給料も増えないのに「消費しろ」と言われても... プレミアムフライデーへ厳しい視線 J-CASTニュース1月21日(土)16時0分
月末の金曜日に企業の従業員らが早く退社し、外食や買い物に出掛けることで、消費を喚起しようという新たなイベント「プレミアムフライデー」が20…[ 記事全文 ]
東芝、グループ会社の株売却へ 債務超過回避、資産処分3千億円 共同通信 47NEWS1月21日(土)19時7分
米原発事業で最大7千億円規模の損失を見込む東芝が、財務改善に向け、上場グループ会社7社の株式売却を加速するため、保有見直しに着手したことが…[ 記事全文 ]
トランプの「トヨタ叩き」意外な狙いとは? プレジデント社1月21日(土)11時15分
■問題視したのは相手国の“消費税”日本時間で1月21日未明、正式に米国大統領に就任したドナルド・トランプ氏だが、ここ40年ほど歴代の次期大…[ 記事全文 ]
農家、TPP離脱に歓迎と戸惑い 「今までの準備は…」 共同通信 47NEWS1月21日(土)19時39分
トランプ米大統領が環太平洋連携協定(TPP)離脱を正式表明したことに、反対派の農家からは歓迎の声が上がった。[ 記事全文 ]
東芝、今度は「半導体」の分社化検討 残る事業は...えっ!コレだけ? J-CASTニュース1月19日(木)15時50分
経営再建中の東芝が、主力のフラッシュメモリーを含む半導体事業を分社化して他社からの出資の受け入れを検討している。[ 記事全文 ]

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア