BIGLOBEトップBIGLOBEニュースBIGLOBE30周年記念サイト

日本映画大学が2月11日・12日にイオンシネマ新百合ヶ丘で卒業制作映画を一般公開

Digital PR Platform1月14日(土)8時5分
日本映画大学(川崎市麻生区/学長:佐藤忠男)は2月11日(土)・12日(日)に、イオンシネマ新百合ヶ丘で「第3回卒業制作上映会」を開催する。当日は、4年間映画を学んできた学生が、その集大成として、1年間かけて制作したドラマ3作品・ドキュメンタリー4作品を発表。上映前にはスタッフによる舞台挨拶も行われる。入場無料、各回入替入場制で一般申込窓口有り。


 日本映画大学の源流は、1975年に映画界の巨匠、今村昌平が創設した各種学校「横浜放送映画専門学院」に遡る。その後、1985年には3年制の専門学校「日本映画学校」に発展。2011年にはわが国唯一の映画の単科大学「日本映画大学」となり、今日までの42年間で6,500人以上にのぼる卒業生を輩出。映画・映像業界を中心に各界で活躍している。

 同大の卒業制作は、4年間の集大成として、専門コースごとに修得した技術を用い、約1年間かけて学生主体で制作するもの。企画・脚本・キャスティング・ロケーションハンティング・撮影・編集・ポストプロダクションまで、学生が手がける。今年度はバラエティに富んだドラマ3作品とドキュメンタリー4作品の計7作品が完成。これらを一般市民に向けシネマコンプレックスで公開する。
 ドラマ作品の場合、20名以上の学生スタッフのほか出演者、エキストラ、制作協力者ら100名近い人員を動員して制作。学生は制作過程で数々の失敗や困難を経験し乗り越えながら、映画づくりを学んだ。概要は下記の通り。

◆第3回 日本映画大学卒業制作上映会
【日 時】 2月11日(土)・12日(日)12:00〜19:10 
【場 所】 イオンシネマ新百合ヶ丘(イオンシネマ新百合ヶ丘ショッピングセンター6F)・小田急線新百合ヶ丘駅下車南口駅前
【プログラム】
両日共通
11:00受付開始(6Fエレベーター前)

Aブロック/11:30〜開場
12:00開映『乙女よ、走れ』(ドラマ30分)
13:00開映『それでもいきていく』(ドキュメンタリー46分)

Bブロック/14:00〜開場
14:15開映『沢のぼり』(ドラマ30分)
15:00開映『こるはの独唱』(ドキュメンタリー52分)
16:10開映『ひいくんのあるく町』(ドキュメンタリー47分)

Cブロック/17:10〜開場
17:25開映『キャンバスの景色』(ドラマ30分)
18:10開映『鶴追人』(ドキュメンタリー59分)
[全作品DCPデジタル上映]
※各回上映前にスタッフより舞台挨拶があります。

【鑑賞料】 無料
【鑑賞申込】 web申込フォームより 卒業制作上映会HP http://www.eiga.ac.jp/sotsusei/
【入場方法】 ブロックごと入替・定員制 各ブロックごとに受付で整理券発券
※ブロック毎の完全入替制入場となります
※鑑賞には下記応募フォームより鑑賞申込が必要となります。当日は整理券発券後の入場となり、満席の場合は、入場をお断りする場合がございます。

【上映会問合せ窓口】 koukai@eiga.ac.jp

▼本件に関する問い合わせ先  
 日本映画大学 総務部 地域連携担当 芦澤(あしざわ)
 川崎市麻生区万福寺1-16-30
 TEL: 044-951-2511
 E-Mail: info@eiga.ac.jp

【リリース発信元】 大学プレスセンター http://www.u-presscenter.jp/
Copyright(C)Digital PR Platform All Rights Reserved.

はてなブックマークに保存

最新トピックス

経済トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

イチオシ情報

話題の投稿画像

恋愛&結婚

「日本映画大学が2月11日・12日にイオンシネマ新百合ヶ丘で卒業制作映画を一般公開」の関連ニュース

映画に関するまとめ
注目ニュース
東芝、グループ会社の株売却へ 債務超過回避、資産処分3千億円 共同通信 47NEWS1月21日(土)19時7分
米原発事業で最大7千億円規模の損失を見込む東芝が、財務改善に向け、上場グループ会社7社の株式売却を加速するため、保有見直しに着手したことが…[ 記事全文 ]
農家、TPP離脱に歓迎と戸惑い 「今までの準備は…」 共同通信 47NEWS1月21日(土)19時39分
トランプ米大統領が環太平洋連携協定(TPP)離脱を正式表明したことに、反対派の農家からは歓迎の声が上がった。[ 記事全文 ]
東芝、今度は「半導体」の分社化検討 残る事業は...えっ!コレだけ? J-CASTニュース1月19日(木)15時50分
経営再建中の東芝が、主力のフラッシュメモリーを含む半導体事業を分社化して他社からの出資の受け入れを検討している。[ 記事全文 ]
トランプの「トヨタ叩き」意外な狙いとは? プレジデント社1月21日(土)11時15分
■問題視したのは相手国の“消費税”日本時間で1月21日未明、正式に米国大統領に就任したドナルド・トランプ氏だが、ここ40年ほど歴代の次期大…[ 記事全文 ]
東芝原発子会社、買収取りやめ…巨額損失受け 読売新聞1月21日(土)9時18分
東芝は20日、米原子力発電子会社「ウェスチングハウス(WH)」が予定していた米原発部品会社の買収を取りやめたと発表した。米国の原子力事業で巨額損失の可能性が生じたことをうけ、買収費用を抑えて経営の悪化を避ける狙いがある。[ 記事全文 ]

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア