【横浜みなとみらいホール】みなとみらいで過ごす、音楽のある平日昼下がり。50分間の本格的な公演×2回、お得なシリーズ

1月14日(火)10時25分 PR TIMES

2020年度 「みなとみらいクラシック・マチネ」 ラインナップ

音楽とみなとみらいの街を楽しんでいただく、横浜みなとみらいホールならではの魅力あるシリーズ公演の、2020年度のラインナップ・珠玉の全6公演をご紹介します。
本シリーズは第1部12:10〜、第2部14:30〜で各部50分ずつの1日2部形式別プログラム。1部・2部のどちらかだけでもお楽しみいただけますし、両方を通して聴くと演奏者のこだわりや音楽の深さがより伝わる構成になっています。開放的でありながら一体感を感じる大ホールと、繊細な響きが拡がる親密な小ホール、それぞれの空間にぜひ身を委ねてお聴きください。先陣は、横浜みなとみらいホールの22回目の開館記念日にあたる5月31日に、フルートの巨匠2名を迎える特別公演。以降の5公演は、才能溢れる若手の逸材による、それぞれの特徴を生かした公演です。ご期待ください。


5月 バースデーコンサート


[画像1: https://prtimes.jp/i/14302/591/resize/d14302-591-766689-0.jpg ]

ホールの開館記念日を「みなとみらいクラシック・マチネ」で祝う特別公演。
工藤重典は、節目節目で横浜みなとみらいホールの音楽シーンを綾取ってきたアーティスト。この特別公演では、ヨーロッパ各地で首席奏者を務めたフルート界の巨匠アドリアンと共に、ホールのバースデーを祝います。
・日時・会場:5月31日(日)14:00開演(13:30開場)/小ホール    
       ※本公演は、他の5公演とは、時間設定と料金が異なります。
・出演:工藤重典(フルート)、アンドラーシュ・アドリアン(フルート)
    長崎麻里香(ピアノ)
・曲目:ベートーヴェン:二重奏曲 アレグロとメヌエット ト長調 WoO26
    ドップラー/アドリアン編:2本のフルートとピアノのためのソナタ Op.25
    J.S.バッハ:G線上のアリア
    ドビュッシー:月の光
    モーツァルト/アドリアン編:
      2本のフルートとピアノのためのソナタ(原曲:2台のピアノのためのソナタ K.448) 他
・料金:全席指定 3,500円
【2月7日(金)発売】

★以下の5公演は、第1部 12:10開演/第2部 14:30開演(開場は、それぞれ開演の40分前)


6月 成田達輝(ヴァイオリン)、石川武蔵(ピアノ)


[画像2: https://prtimes.jp/i/14302/591/resize/d14302-591-550985-1.png ]

しなやかで美しい音色を持ち、現代音楽も得意とする成田達輝。バロックから現代、無伴奏ソロとヴァイオリン・デュオを織り交ぜた選曲。
・日程・会場:6月29日(月)/小ホール
・曲目:
 <第1部>サン=サーンス:ヴァイオリン・ソナタ 第2番 変ホ長調 Op.102
サン=サーンス:ヴァイオリン・ソナタ 第1番 ニ短調 Op.75
<第2部>バルトーク:無伴奏ヴァイオリン・ソナタより“シャコンヌのテンポで”
J.S.バッハ:無伴奏ヴァイオリン・パルティータ 第2番より“シャコンヌ” 他 
【3月12日(木)発売】

7月 郷古廉(ヴァイオリン)、横坂源(チェロ)、北村朋幹(ピアノ)


[画像3: https://prtimes.jp/i/14302/591/resize/d14302-591-532219-2.png ]

あふれ出る感性をもち、ソリストとして目覚ましい活躍をする3人の俊英によるピアノ三重奏曲。3人の音楽の対話、調和する響きがホールを満たし、室内楽の魅力をたっぷりと味わう。
・日程・会場:7月16日(木)/小ホール
・曲目:
 <第1部>フォーレ: ピアノ三重奏曲 ニ短調 Op.120
ラヴェル: ピアノ三重奏曲 イ短調
<第2部>ブラームス: ピアノ三重奏曲 第1番 ロ長調 Op.8 他
【4月10日(金)発売】

8月 The Rev Saxophone Quartet


[画像4: https://prtimes.jp/i/14302/591/resize/d14302-591-576090-3.jpg ]

メンバー4人のキャラクターが違うからこそ、新たな色をもつ唯一無二のサクソフォン・クワルテット。〈伝統的〉〈革新的〉をテーマとした選曲で、サクソフォン四重奏の可能性を追求する。
・日程・会場:8月26日(水)/大ホール
・出演:上野耕平(ソプラノサクソフォン)、宮越悠貴(アルトサクソフォン)
    都築惇(テナーサクソフォン)、田中奏一朗(バリトンサクソフォン)
・曲目:
 <第1部>J.S.バッハ:無伴奏ヴァイオリン・パルティータ 第3番より
J.S.バッハ/坂東祐大編:クラヴィーア練習曲集 第3部より 他
 <第2部>坂東祐大:Mutations:A.B.C.、ラヴェル:クープランの墓より 他
【5月11日(月)発売】

9月 藤田真央(ピアノ)


[画像5: https://prtimes.jp/i/14302/591/resize/d14302-591-676525-4.jpg ]

2019年6月チャイコフスキー国際コンクールで見事第2位を受賞し、活躍目覚ましい藤田真央。真摯に音楽に向き合い、心から音楽を楽しんでいるのが伝わる演奏が魅力的。
・日程・会場:9月9日(水)/小ホール
・曲目:
 <第1部> モーツァルト:ピアノ・ソナタ 第7番 ハ長調 K.309
      チャイコフスキー:ドゥムカ ハ短調 -ロシアの農村風景- Op.59
      アルカン:「短調による12の練習曲 作品39」から 第12番“イソップの饗宴” 他
 <第2部>ショパン:幻想曲 へ短調 Op.49
      シューベルト:「さすらい人幻想曲」 D 760, Op.15 ハ長調  他
【6月10日(水)発売】

11月 三浦一馬(バンドネオン)、山田武彦(ピアノ)


[画像6: https://prtimes.jp/i/14302/591/resize/d14302-591-668350-5.png ]

バンドネオンの可能性を追求し続け、無限に広がる魅力を聴かせてくれる、三浦一馬。第1部クラシック編、第2部ピアソラ編、それぞれに魅力が詰まった公演。
・日程・会場:11月12日(木)/大ホール
・曲目:
 <第1部>J.S.バッハ:主よ人の望みの喜びよ
      バルトーク:ソナチネ
ファリャ:スペイン民謡組曲 他
 <第2部>ピアソラ:タンゴの歴史〜酒場1900、 アディオス・ノニーノ 他
【7月10日(金)発売】

---------------------------------------------------
〔事業概要〕
公演名:みなとみらいクラシック・マチネ 〜名手と楽しむヨコハマの午後〜
[画像7: https://prtimes.jp/i/14302/591/resize/d14302-591-249212-6.jpg ]

日 時:
シリーズ1回目=バースデーコンサート と それ以降の5回は、時間設定と料金が異なります。
・5月31日(日) 14:00開演(13:30開場) 休憩20分
・それ以降の5公演は、
 第1部12:10(11:30開場) 第2部14:30(13:50開場) 休憩90分
会 場:横浜みなとみらいホール
料 金:
・5月31日/全席指定3,500円 
・それ以降の5公演/1日券2,800円 第1部/第2部 各1,500円
※年間セット券申し込み受付中(〜1月17日(金))
※各公演ごと単日券の販売はそれぞれ発売開始が異なります。





主 催:横浜みなとみらいホール(公益財団法人 横浜市芸術文化振興財団)
U R L :https://mmh.yafjp.org/mmh/recommend/2020/05/2020-1.php

【お問合せ先】
横浜みなとみらいホールチケットセンター TEL:045-682-2000(10:00-17:00)

PR TIMES

「みなとみらい」をもっと詳しく

「みなとみらい」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ