酸欠環境からの避難、救助および閉鎖空間での活動に最適な複合式送気マスク、Drager PAS(R) Colt (ドレーゲル パスコルト)発売

1月15日(水)11時45分 PR TIMES

消防士用空気呼吸器で使用されている圧力調整器、圧力警報、プレッシャデマンド弁の技術が採用された呼吸用保護具を発売

ドレーゲルジャパン株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:ホルガ—・クライン)は10分程度の利用に最適な、避難、救助および閉鎖空間での活動に使える複合式送気マスクユニットDrager PAS(R) Colt (ドレーゲル パスコルト)の日本市場における販売を2019年10月より開始しました。Drager PAS(R) Colt (ドレーゲル パスコルト)は単独で短時間用空気呼吸器として、もしくは送気マスクと携帯用空気ボンベを組合せた複合式送気マスクとしても利用可能です。独自の「ドロップダウン」機能で、高圧空気ボンベを腰ベルトから簡単に取り外せます。堅牢かつ人間工学に配慮した、洗浄可能な使い勝手の良い日本人の体型に合わせて設計されたハーネスを搭載しています。

[画像1: https://prtimes.jp/i/50505/2/resize/d50505-2-577586-0.png ]

■概要
Dräger PAS(R) Colt (ドレーゲル パスコルト)は堅牢かつ取扱が容易な製品で、単独で避難用に使用できます。 携帯空気ボンベからの給気のため、酸⽋環境時、あるいは有毒ガス濃度が不明な場合の安全性をより高めます。 空気ボンベを腰に装着するタイプのため、装着が容易で狭い場所での活動性に優れています。消防分野で使用されている自給式呼吸器で実績のある圧力調整器、圧力警報、プレッシャデマンド弁の技術が採用されています。ラインナップに複合式送気マスクとしても使用できるモデルを揃えています。


■特徴


コンパクトなデザイン
堅牢性が高い
動きやすいデザイン
軽量
すぐに装着可能
警報機能つき



■主な利用用途
ケミカルタンククリーニング
入槽作業
有毒物質漏えい時の処理
特殊災害用 除染等
トンネル建設作業、トンネル内メンテナンス
避難用 

[画像2: https://prtimes.jp/i/50505/2/resize/d50505-2-702236-1.png ]



■製品ラインナップ
1.品番3700033
短時間(避難用)空気呼吸器

2.品番3700034
複合式送気マスク

3.品番3700030
給気自動切換弁付 複合式送気マスク


■製品の購入に関するお問合せ
ドレーゲルジャパン株式会社
セイフティー事業部
TEL: 03-6447-7171
メールフォーム:https://www.draeger.com/ja_jp/Home/Contact?ContactId=704&cid=pa-jp-2020-01-15-prtimes-200115-pascolt-draeger-contactform

---------------------------------------------------
記載されている会社名、製品・サービス名は、弊社の登録商標または商標です。
当リリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがございますのであらかじめご了承ください。

PR TIMES

「避難」をもっと詳しく

「避難」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ