関西ジャニーズJr.今江大地、河下 楽が世界で愛され続ける名作コメディに挑む!SHY BOY プロデュース公演第3弾『ラン・フォー・ユア・ワイフ』2021年4月上演決定!

1月15日(金)15時16分 PR TIMES

世界で愛され続ける海外戯曲を上演するユニット「SHY BOYプロデュース」第3弾公演はイギリスの笑劇王レイ・クーニーによる超・人気のシチュエーション・コメディ!日本でも長く愛され続ける人気作を満を持して上演いたします。

[画像: https://prtimes.jp/i/12949/1568/resize/d12949-1568-601947-0.jpg ]

上質な翻訳劇を日本に紹介することを目的に2018年から1年に1本のペースで作品を発表しているユニット「SHY BOYプロデュース」。2018年『キャッシュ・オン・デリバリー』、2019年『ザ・フォーリナー』に続き、2021年4月、レイ・クーニーによる人気作『ラン・フォー・ユア・ワイフ』の上演が決定!
幸せな二重生活を必死に守ろうとすればするほど窮地に追い込まれてしまう、まさに王道中の王道、シチュエーションコメディの鉄板!
綿密なスケジュール調整で二重生活を続けるタクシードライバー、ジョンを2019年『冒険者たちのホテル〜ドラゴンクエストXに集いし仲間たち〜』で主演を務めた関西ジャニーズJr.の今江大地、ジョンの住むアパートの住人スタンリーを同じく関西ジャニーズJr.で本格的な外部出演は初めてとなる河下 楽が演じます。
ジョンに翻弄される2人の妻メアリーとバーバラには新垣里沙と緒月遠麻。さらに本作が舞台初挑戦となるお笑いコンビ“流れ星”のちゅうえい、WAHAHA本舗の我善導、清水順二(30-DELUX)など、豪華キャストで爆笑を誘います。


<あらすじ>
ジョンは、ごくごく平凡で優柔不断なタクシードライバー…と見せかけて、実はとんでもない秘密を隠し持っていた。緻密なスケジュールをコントロールして、二人の女性との二つの家庭のあいだをタクシーで行き来する「重婚ライフ」を満喫していたのだ。ところがある日、その完璧な二重生活に狂いが生じる。嘘を隠すために嘘を重ね、その嘘を守るためにまたもや嘘。やがてその嘘は二人の妻・メアリーとバーバラや、それぞれのご近所さん・スタンリーとボビー、ついには警察までも巻き込んでの大騒動に発展する。はたしてジョンは、幸せな生活を守り抜けるのか?


<出演者・スタッフコメント>

今江大地 (関西ジャニーズJr.)
この作品で主演を務めさせていただくことになり、とても嬉しいです。
海外のコメディは初めてですが、関西人なので笑いはまかせてください(笑)。僕が演じるジョン・スミスは一見平凡な男ですが、実は秘密があって、2人の女性と結婚しているという! とんでもないヤツです(笑)。そしてある出来事からそれがバレそうになります。次々に襲いかかる難関を必死でクリアしていくジョンの姿を、笑いながらハラハラしながら楽しんでください!


河下 楽(関西ジャニーズJr.)
こんな有名な作品に出られて、緊張もありますが喜びのほうが大きいです! 面白い台詞がいっぱいあって読みながら1人で笑ってました(笑)。僕の役のスタンリーは、ジョンの奥さんが住んでいるアパートの住人で、ジョンのウソにどんどん巻き込まれていきます。そんな2人のドタバタぶりが見どころだと思います。本格的な舞台、翻訳劇、コメディ、全部初めてですが、先輩の今江さんが一緒なので心強いです。とにかくがんばります!


ちゅうえい(流れ星)
芸人をやってる流れ星のちゅうえいといいます!
パカン!ちゅうえい♪(自己紹介ギャグ)僕なんかがこんな素敵なSHY BOYプロデュースに声をかけていただき本当にありがたいです!なんと僕にとっては人生初舞台なんです!なので、とんでもないミスをして僕自身がSHY BOYにならないように思いっきり頑張り楽しみます!


演出:野坂 実
僕の大好きなレイ・クーニーの傑作コメディです。主人公は2人の妻を持っているのですが、「つい断れなくて!」みたいなことからそうなってしまったという、見方によっては可愛げのある(笑)人物で、お客様は「バカだなあ」と笑いながら観ていただければと思っています。コメディの素晴らしいところは、辛いことや苦しいことも笑い飛ばす力があることで、この時期だからこそ、笑いのエネルギーを皆さんに届けたいと思っています。


<公演概要>
■タイトル
SHY BOYプロデュース『ラン・フォー・ユア・ワイフ』

■出演
ジョン・スミス役:今江大地(関西ジャニーズJr.)
スタンリー・ガードナー役:河下 楽(関西ジャニーズJr.)

ボビー・フランクリン役:ちゅうえい(流れ星)
メアリー・スミス役:新垣里沙
バーバラ・スミス役:緒月遠麻
ポーターハウス警部役:我善導(WAHAHA本舗)
新聞記者役:津山直紀

トラウトン警部役:清水順二(30-DELUX)

■公演日程・会場
東京公演: 2021年4月7日(水)〜14日(水) /オルタナティブシアター
名古屋公演:2021年4月23日(金)〜25日(日)/ウインクあいち
大阪公演:2021年4月27日(火)〜28日(水)/サンケイホールブリーゼ

■チケット
前売:8,900円 当日:9,200円(全席指定・税込)
発売開始:2021年3月6日(土)10:00(予定)
取り扱い:チケットぴあ、中京テレビ事業(名古屋公演のみ)
※未就学児童の観劇不可

■スタッフ
脚本:レイ・クーニー
翻訳:小田島雄志・小田島恒志
演出:野坂 実

プロデューサー:山田とゐち(LIVEDOG)

主催(名古屋公演):中京テレビ放送
主催・企画・製作:SHY BOYプロデュース

■公式ホームページ
https://shyboy.jp/runfor/

PR TIMES

「世界」をもっと詳しく

「世界」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ