プロフェッショナル心理カウンセラーが緊急オンライン講座を無料開催『緊急事態宣言で揺れる、子どもたちの心を整える』

1月15日(金)18時46分 PR TIMES

〜関わり方のメンタルスキル〜

株式会社アイディアヒューマンサポートサービス(本社:東京都渋谷区 代表取締役:浮世 満理子、以下アイディアヒューマンサポートサービス)と一般社団法人全国心理業連合会(東京都渋谷区 代表理事:浮世 満理子、以下全心連)は、子どもを持つ保護者などを対象にオンライン講座を開催します。本講座では心理的観点から子どもの心理的アプローチを考察し、保護者自身や子どもの心を整えるメンタルスキルの習得を目的としています。

【背景】
緊急事態宣言が発令され、心理支援の必要性が重視されています。昨年11月の警察庁の自殺者の統計発表によると「学校問題」を理由にしたこどもの自殺も、前年の16人から52人に増加し、休校や慣れないオンライン授業などで心が不安定な状況の中、早急な心理ケアが求められています。
二度目の緊急事態宣言により更なる心理面でのサポートが今後も重要になると考えられます。
九州で子育て女性の支援等に従事するNPO法人マミーズサミット・全国ネット が2021年1月8日から約1000名を対象にインターネットを用いた「家庭内での子ども」に関しての調査を行った中で、新型コロナウイルス感染症により様子の変化した子どもの状態として、「睡眠への影響がある」「攻撃的、キレやすい」「家を出たがらない」等、60.9%の保護者がネガティブな変化があると回答がありました。また、コロナ禍での保護者も「行きたいところに行けない」「子連れでなかなかゆっくり買い物ができない」「友人に会えない」等、96.6%がストレスを感じていると回答しました。
本講座では、保護者のもつ悩みを中心にセルフケアのスキルをはじめメンタルの支援が必要な子どもや保護者へのサポートスキルを習得し、個人や家庭の中で使えるメンタルスキルを習得し、精神面の安定に貢献したいと考えています。

[画像1: https://prtimes.jp/i/47506/19/resize/d47506-19-665477-0.jpg ]

【本講座の内容】
本講座では、アイディアヒューマンサポートサービス代表であり、全心連代表理事の浮世満理子が、カウンセリングスキルにおけるこどもたちの心を整えるメンタルスキルのノウハウをオンラインで講義いたします。
また、NPO法人マミーズサミット・全国ネット の理事長でもある濱砂圭子氏をゲストとしてお招きし、子育て中の保護者の方へのご相談にもお答えいたします。

【本プログラムへのお申込み方法】
以下のURLからフォームに入り、お申込いただいた方には、オンライン参加に必要な情報をお伝えします。お手元のスマホやタブレット、パソコンで簡単に出来る操作なのでご安心下さい。

■お申込みフォーム
https://bit.ly/2N87dQX
■参照ページ
https://www.idear.co.jp/how to get involved with children/

【プロフェッショナル心理カウンセラー緊急講座】
●緊急事態宣言で揺れる、子どもたちの心を整える【関わり方のメンタルスキル】
1月17日(日) 12:00-13:30
◎参加費:無料

◆講師紹介◆
■アイディアヒューマンサポートアカデミー学院長、全国心理業連合会代表理事、
上級プロフェッショナル心理カウンセラー、公認メンタルトレーナースーパーバイザー
浮世 満理子
[画像2: https://prtimes.jp/i/47506/19/resize/d47506-19-870842-1.jpg ]


カリフォルニアのエサレン心理研究所にて心理学を学んだ後、ニューヨークで心理カウンセラー、セラピスト、ドクターなどとの幅広いネットワークを持ち、帰国後は「カウンセリング・メンタルトレーニングを日本の文化として定着させたい」という理念のもと、株式会社アイディアヒューマンサポートサービスを設立。2012年より心理専門職のための業界団体である非営利の一般社団法人全国心理業連合会代表理事を務める。
2018年SNS カウンセリング協議会常務理事に就任。
2019年1月より関西テレビ系列関ジャニ∞のジャニ勉にレギュラー出演中。

【ゲスト:濱砂 圭子氏】
東京都生まれ、飯塚市育ち。日本デザイナー学院グラフィックデザイン科を卒業後、広告制作会社で販売促進から企画編集までを手がけるディレクターとして活躍。1990年(平成2年)、結婚・出産を機に退職し、1993年(平成5年)、福岡で初めての地域密着型子育て応援情報誌「子づれ DE CHA・CHA・CHA!」を創刊する。2006年(平成18年)、内閣府男女共同参画局「女性のチャレンジ賞」特別部門賞受賞。2008年(平成20年)、「子どもと家族を応援する日本」功労者表彰・内閣府特命担当大臣(少子化対策)表彰ほか、受賞多数。

【団体概要】■アイディアヒューマンサポートサービスについて

アイディアヒューマンサポートサービスは、「カウンセリング、メンタルトレーニングを日本の文化として定着させる」ことを理念とし、心のケアの専門家として社会人のキャリアチェンジを支援しています。アメリカのドクター、セラピスト、心理カウンセラー、メンタルトレーナーと幅広いネットワークを持ち、海外の最新のプログラムを導入しています。
メンタルトレーニングの分野では、サッカー、ゴルフ、野球、体操競技、テニス、水泳、陸上、フィギュアスケート、卓球など、幅広いアスリートを担当。これらのプログラムは、組織においての離職防止やメンタルヘルス不調予防として応用され、2000年より多くの企業が採用しています。企業経営者やアーティストなどのメンタルサポートも行い、阪神・淡路大震災、三宅島、東日本大震災等の被災地のメンタルサポートも継続して行っております。SNS相談においては、一般社団法人全国心理業連合会と協力し、厚生労働省自殺防止対策事業や、教育相談、子どもと親のための虐待防止相談、女性相談、災害の心のケア等で多くのSNSスーパーバイザー、SNSカウンセラーを輩出しています。

会社名:株式会社アイディアヒューマンサポートサービス
代表者:代表取締役 浮世 満理子
所在地:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-9-10 KDC渋谷ビル1階
TEL:03-5469-8787
URL:https://www.idear.co.jp/

PR TIMES

「心理」をもっと詳しく

「心理」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ