CES 2021で「TWICE Picks Awards」などダブル受賞。使い始めるまでにかかる約1ヶ月の時間をわずか5分に短縮!聴覚サポートイヤホン「Olive Pro(オリーブプロ)」

1月15日(金)18時16分 PR TIMES

〜スマートフォン1つで「音の最適化」ができる新商品の両耳モデル、日本では2021年春 発売予定〜

聞こえに課題がある方向けに、独自開発のスマートフォンアプリで「音の最適化」ができる聴覚サポートイヤホンを開発・販売している株式会社Olive Union(以下 Olive Union、本社:東京都目黒区、代表取締役:ソン・ミョンクン)は、世界最大規模の総合エレクトロニクスショーCES 2021へ 新商品となる両耳モデルの聴覚サポートイヤホン「Olive Pro(オリーブプロ)」を出展し、イギリスのメディア企業Future plc社からCES 2021の注目プロダクトに贈られる「TWICE Picks Awards」をはじめ、2つの賞を受賞いたしました。同プロダクトは2021年春、日本で発売予定です。今回の受賞をふまえ、日本のみならず全世界の「聞こえ」に課題を持つ人々へ、より豊かな暮らしを支えるプロダクトを提案し続けるリーディングカンパニーを目指してまいります。

[画像1: https://prtimes.jp/i/68480/5/resize/d68480-5-446235-0.png ]


TWICE Picks Awards
https://www.twice.com/industry/twice-residential-systems-announce-picks-awards-winners-for-ces-2021
Techlicious Top Picks of CES 2021 Awards
https://www.techlicious.com/blog/techlicious-top-picks-ces-2021-awards/


聴覚サポートイヤホン 両耳モデル「Olive Pro(オリーブプロ)」

Olive Pro(オリーブプロ)は、現在アメリカのクラウドファンディングでのみ購入可能な両耳モデルの聴覚サポートイヤホンです(日本では2021年春に発売予定)。従来、専門機関から調音された補聴器が手元に届き、使い始めるまでにかかる1ヶ月ほどの時間を、独自開発のスマートフォンアプリによりわずか5分に短縮しました。また、補聴器を使用する方は音楽用・聴覚サポート用にそれぞれ2つの機器を持ち歩くことが主流でしたが、Olive Proは1つで両機能を兼ね備えています。日常会話からテレビ鑑賞をはじめ、Bluetooth機能でスマートフォンと連携することにより、高音質な音楽や通話など様々なシーンに合わせた聴覚サポートを実現します。また、音楽鑑賞機能と同時に周囲の音や会話に対する聴覚サポート機能が作動するため、安心して日常生活のなかでお使いいただけます。

同プロダクトは世界最大規模のクラウドファンディングサービスINDIEGOGO(インディ ゴーゴー)でのキャンペーンを2020年11月中旬に開始し、既に3,500人以上から約8,400万円 (*1)を超える支援金を集めています。

※1:2021年1月15日現在、同日の円換算での評価

Olive Pro(オリーブプロ) クラウドファンディングページ:
https://www.indiegogo.com/projects/olive-pro-2-in-1-hearing-aids-bluetooth-earbuds#/

[画像2: https://prtimes.jp/i/68480/5/resize/d68480-5-692131-1.jpg ]




2021年1月よりアメリカでの販路拡大に向け、米SYNNEX Corporationと業務提携契約を締結

Olive Unionでは、2020年よりアメリカ市場においてオンラインを中心とした販売を行ってきましたが、2021年1月更なる販路拡大を目指し、全世界26ヵ国でIT製品を中心としたディストリビューション・ビジネスプロセスサービスを提供し、米国フォーチュン500(2020年度130位)にも選ばれたSYNNEX Corporation(シネックスコーポレーション、以下 シネックス社)との業務提携契約を締結しました。

Olive Unionは「誰もがメガネをかけるように補聴器をつけられる社会」の実現に向けて、補聴器とは異なるアプローチから独自のプロダクトの開発・製造・販売を行い「聞こえ」の課題に取り組んできました。世界規模の組織力で世界にポジティブなインパクトを与え、私たちの生活や地球の未来をより良い場所にすることへ強い信念を持つシネックス社と共に、より多くの人へ、より豊かな暮らしを届けたいと考えています。

<New Age Electronics 事業部責任者 Fred Towns氏のコメント>
SYNNEX社はOlive Unionというヘルスケア・音楽業界のイノベーターをサポートできることを大変嬉しく思います。Olive Proの「聞こえ」と「音楽」両方の音を個別最適に調整する優れた技術は、私たちの小売店パートナーの顧客へ、安価で高品質な新しいソリューションを提供できると期待しています。

<Olive Union 代表取締役社長ソン・ミョンクンのコメント>
新商品のOlive Pro(オリーブプロ)では、最新の技術とモダンなデザインを組み合わせて、最高品質の「聞こえ」と「音楽」体験の両方を実現しました。SYNNEX社の小売業界における専門性とネットワークはOlive Pro(オリーブプロ)をより多くの人に届けることを可能とし、社会における補聴器使用の経済的・心理的ハードルを取り除いてくれます。私たちが目指す「誰もがメガネをかけるように補聴器をつけられる社会」を共に実現していきたいと思います。


会社概要

<SYNNEX Corporationについて>
SYNNEX Corporationは(1980年創立/本社アメリカ)、2018年度に連結売上高215億ドルを計上し、世界で225,000人以上の従業員が勤務するIT製品を中心としたディストリビューション&ビジネスプロセスサービスの有力企業です。北米、南米、ヨーロッパ、日本を中心としたアジア地域など世界各地で事業を展開し、現在128四半期連続で黒字決算を実現しています。ニューヨーク証券取引所に上場しており、米国フォーチュン 500社(※2)に選ばれています(2020年度130位)。

※2:フォーチュン500(Fortune500)は、米国フォーチュン誌が年1回編集・発行するリストの1つ。全米上位500社がその総収入に基づきランキングされる。

<株式会社Olive Unionについて>
株式会社Olive Unionは2016年に韓国で創業したスタートアップ企業です(2019年に本社を日本へ移転)。2021年現在販売中の聴覚サポートイヤホン「Olive Smart Ear」は、スマートフォン連携を前提として設計し、音の調整をアプリ上で行うことを可能としました。これにより、設計・製造・流通等の各コストを大幅に削減することを実現し、高性能ながら安価に入手できるとともに、デザイン性に優れた革新的なプロダクトを開発しました。
2017年には米国クラウドファンディングサイト「INDIEGOGO」で約1億円の資金調達を達成し、米国食品医薬品局 (FDA)の承認も取得。世界最大規模の総合エレクトロニクスショー CESでは2020年「Best of CES 2020(ウェアラブルデバイス部門)」など2つの賞を受賞、2021年にはイギリスのメディア企業Future plc社からCES 2021の注目プロダクトに贈られる「TWICE Picks Awards」など2つの賞を受賞しました。今後「聞こえ」が持つ課題解決をはじめ、テクノロジーを駆使して、認知症や糖尿病など「聴覚」以外のあらゆる健康・ウェルビーングの課題を解決する「スマートヘルスケアプラットフォーム」の構築を目指していきます。

会社名:株式会社Olive Union
所在地:〒153-0042 東京都目黒区青葉台1-30-11土屋ビルディング7階
代表者:ソン・ミョンクン
設立 :2016年7月4日
URL :https://www.oliveunion.com/jp/

PR TIMES

「CES」をもっと詳しく

「CES」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ