『ワコム国際芸術祭(WIAF) 2024』 を札幌で開催

2024年1月15日(月)17時46分 PR TIMES

株式会社ワコムは、“イニシアティブ・パートナー”として参画する『札幌国際芸術祭(Sapporo International Art Festival 略称:SIAF) 2024』 において、「ワコムによる一日限りのスペシャルイベント」と位置づけて、2月17日(土)に 『ワコム国際芸術祭(WIAF) 2024』 を開催致します(2023年10月発表時の名称 「コネクテッド・インク札幌」より改称)。

●ワコム国際芸術祭(WIAF) 2024 について
ワコムが2016年以来開催してきた「コネクテッド・インク」をコンパクトにして、SIAFの一角で実施するという意味を込め、「コネクテッド・インク札幌」の名称で準備を進めてきましたが、これを「ワコム国際芸術祭(WIAF) 2024」と改称し実施致します。

会場となるのは、札幌の文化芸術拠点 札幌市民交流プラザ3階の「クリエイティブスタジオ」。ワコムが毎年11月に東京で開催している「コネクテッド・インク」でお馴染みとなっているエコシステムパートナーたちが、WIAF2024に集結し、共同企画や、ワコムと国際色豊かなパートナーたちの連携による最先端テクノロジー・ショーケースのほか、以下のような多彩な企画を予定しています。尚、コネクテッド・インクでは、小川秀明ディレクターが拠点を構えるアルスエレクトロニカとの共同企画も過去3年に渡って実施されました。今回はその中の一つ「Life Ink(ライフ・インク)」を展示します。

<ブースコンテンツ>
✧ 一日限定!ワコムブランドストア
✧ 造形表現展示コーナー、VR空間アート体験、デジタルを活用した未来の学び体験
✧ ファミリー向けドローイング体験、デジタル文房具体験
✧ 札幌に拠点を置く「ベルシステム24」 との共同企画 「Creators Help Creators※」
※ワコムのコールセンター業務を担うベルシステム24のエージェントの方たちは、ユーザーの皆様に寄り添った対応のため製品知識に磨きをかける中で、クリエイティブ制作のスキルを会得されることもあります。11月のコネクテッド・インクでのお披露目に向けて、そうした「Creators」の方々による取り組みを始めます。「Creators Help Creators」の由来については、イベント内でご紹介します。

<ステージコンテンツ>
✧ 「デジタルドローイングx音楽生成」、「アニメーション x 身体表現」のパフォーマンス
✧ 「Last Ink」からのステージプレゼンテーション
✧ 札幌のクリエイターたちが参加する、スピード・ドローイング対決 「Limits」
✧ 株式会社カラー執行役員 鈴木慎之介氏によるフリートーク、SIAF2024 ディレクターの小川秀明氏と株式会社ワコム社長兼CEO井出信孝によるフリートーク

『札幌国際芸術祭(Sapporo International Art Festival 略称:SIAF) 2024』について
1月20日(土)〜2月25日(日)まで、札幌市内の美術館のほか、屋内外の様々な場所で、展覧会やパフォーマンスなど多彩な催し物が繰り広げられる芸術祭です。ワコムは、社会課題に共に向き合い、未来志向で解決に取り組むことに共鳴する“イニシアティブ・パートナー”として、今回から参画しています(2023年2月既報)。

<SIAF2024における、ワコムのその他の取組み>
●「Last Ink(ラスト・インク)」をテーマにした展示
1月20日〜2月25日のSIAF期間中、ワコムは「未来劇場」に出展いたします。全体の展示を通して「100年後の未来を見つめる体験を生み出す場」と位置づけられるこの会場で、「描く・書くことの積み重ねが、過去、現在、未来をつなぎ、人と人とをつなぎ、大きな循環を経ながら歴史がつむがれていく」様子を、「Last Ink(ラスト・インク)」のコンセプトで展示します。

●クリエイティブ教育に関するワークショップ 
SIAF2024のプログラムの一つである 「SIAFスクール」にて、小中学生を対象に「自分だけの新しいモンスターをつくってみよう!」 をテーマとして、ワークショップを開催します。紙、ペン、粘土、ペンタブレットを組み合わせた、新しい体験型ワークショップへの参加を通して、自由に表現する楽しさ、工夫する面白さ、アイデアの発想法などに触れて頂きます。
※詳細はウェブサイトにて → https://2024.siaf.jp/event/27/

【ワコムについて】
株式会社ワコム(東証プライム: 6727)は、デジタルペンの技術を通して、「デジタルで描(書)く」体験をお客様の様々な二—ズに合わせてお届けする、「テクノロジー・リーダーシップ・カンパニー」です。ワコムのペンタブレット製品は、全世界150以上の国と地域で、映画制作や工業デザインのスタジオ、デザイナー、マンガ家などのプロクリエイターから、趣味でイラストや写真加工を楽しまれる方まで幅広くご愛用いただいております。また、「書いて学ぶ」ことが欠かせない学校や塾など教育の現場、医療現場での電子カルテ等の記入、金融機関等での各種申込書、クレジットカードの電子サイン用にも、ワコムの製品は使用されています。さらには、オフィスや家庭で使われているデジタルペンを搭載したパソコン、タブレット、スマートフォン向けにもワコムのペン技術をOEM提供しており、多くのモバイルIT機器に搭載いただいています。 ワコムはこれからも、最先端技術との連携も視野に入れた新しいデジタルペンの体験と価値をお届けしてまいります。

PR TIMES

「ワコム」をもっと詳しく

「ワコム」のニュース

「ワコム」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ