【しあわせリーダーズ】6週間で幸福度が6%向上。しあわせに成果を出す、グーグル生まれのリーダーシップ開発プログラム受講者募集中!

2024年1月15日(月)13時16分 PR TIMES

「しあわせな世界を共創する」をパーパスに掲げるしあわせリーダーズ合同会社(協働代表 朝野かおり)は、EQ開発プログラム『サーチ・インサイド・ユアセルフ(SIY)』を2024年2月に開催します。これは、パフォーマンスやウェルビーイング向上につながるグーグル社生まれのプログラムで、しあわせリーダーズ合同会社調査によると、6週間で幸福度が平均6%向上することが確認されました。

[画像1: https://prtimes.jp/i/60084/1/resize/d60084-1-a08b85a6ec448994ccdf-4.png ]

◆『サーチ・インサイド・ユアセルフ』とは?
『サーチ・インサイド・ユアセルフ(SIY)』は、グーグルで開発され、脳科学、マインドフルネスを活用したEQ(こころの知性)トレーニングです。自己認識や感情のマネジメント能力、共感能力を高め、ウェルビーイング向上、最高のパフォーマンスを可能にします。先行きが不透明で正解がない混沌の時代にあっても、仕事と人生両方で生き生きと成果を上げつつ、道を切り拓けるようになるマインドとスキルを開発するこのSIYプログラムは米国SIYLI(Search Inside Yourself Leadership Institute)および SYI Globalが認定する講師によってのみ教えられるプログラムです。

◆プログラム受講で幸福度が平均6%、最大40%向上が確認されました!
マインドフルネスがウェルビーイングに寄与することは、数々の研究で示されていますが、この度、弊社主催の『サーチ・インサイド・ユアセルフ』が受講者のウェルビーイングにどのような影響を与えるのかについて調査しました。

「ウェルビーイングという概念は理解できるが、実際のところどのように向上できるのかわからない」、という声が時折聞かれますが、今回の調査では、マインドフルネスを活用しEQ(こころの知性)を高めることによって6週間という短期間で人生全体の幸福度(人生満足尺度)が平均して6%もの向上がみられたことは驚くべきことです。(最大40%向上した方も!)

また、仕事を通した幸せ・不幸せ実感に影響を与えるとされる「はたらく幸せの7因子」「はたらく不幸せの7因子」においても改善がみられ、特に「はたらく不幸せの7因子」においては1項目を除き2桁改善と目を見張る変化があらわれました。

調査概要
しあわせリーダーズ合同会社主催の「サーチ・インサイド・ユアセルフ」 プログラム、2023年5月〜8月の受講者のうち、同意を得て調査に参加した15名に対し、当該プログラム受講の受講前と受講後の主観的幸福度を測定しました
1-1. 調査期間
2023年5月4日〜6月15日、および2023年8月13日〜9月23日の計2回

1-2. 調査機関(調査主体)
自社調査

1-3. 調査対象
当該プログラム受講者のうち、調査協力に同意を得た年齢20代後半〜50代前半、女性10名、男性5名

1-4. 有効回答数
15名

1-5. 調査方法(集計方法、算出方法)
幸福度に関する各設問に対する主観的評価を集計した後、各回答者に対する1時間の追跡調査インタビューを実施



サーチ・インサイド・ユアセルフとウェルビーイング
受講前後の主観的幸福度の変化 (図1)
[画像2: https://prtimes.jp/i/60084/1/resize/d60084-1-3ad6aa5bb7ab31dea0ce-5.png ]


サーチ・インサイド・ユアセルフとウェルビーイング
各項目・因子ごとの受講前後の変化率詳細(図2)
特にはたらく不幸せ因子の大幅改善がみられました。
[画像3: https://prtimes.jp/i/60084/1/resize/d60084-1-d11d73c1ab1ec39b83ba-5.png ]


各調査・尺度の出典
人生満足尺度:Diener, E., Emmons, R. A., Larsen, R. J., & Griffin, S. (1985). The Satisfaction With Life Scale. Journal of Personality Assessment, 49(1), 71-75

はたらく幸せ・不幸せの14因子およびはたらく幸せ・不幸せ実感:パーソル総合研究所・慶應義塾大学前野隆司研究室



◆しあわせに向けて、他者とよりよく生きる/働くマインドとスキルを手に入れる
追跡調査としてインタビューを実施したところ、今起こっている目の前の物事のとらえ方の変化、それにともなう行動の変化を口にする方が多く、身の回りの状況や自分自身をありのままにとらえようとする「マインドフルネス」の姿勢が、認知のとらえなおしに寄与したことが考えられます。認知を変えることで、過度に他者や自分を批判することが減り、他者への感謝や自分自身の豊かな人生に向けての健全な思考と行動を選んでいくことになるのでしょう。また、この困難な時代に感情が揺れ動くことは自然なことですが、そんな中でも自分の感情を平穏に戻し本来の力を発揮できるスキルをこのプログラムで実際に身に着けることを通して、持続的で安定した幸福感につながっていると思われます。

◆今後の課題 - 今回の調査ははじまりにすぎません
追跡調査のインタビューにおいては、「幸福度は実感として向上しているものの、受講後においては質問に対する明晰度が向上した結果正しく回答できたことから、レポート上は幸福度がさがっているようにみえる」との意見が含まれております。また、期間中におきた職務や組織の変更が、回答に影響を及ぼした方とおっしゃる方もいます。主観的評価に基づく本調査の性質を鑑みながら、今後も調査を継続し回答者数を増やし全体の傾向を観察すること、また、具体的にどのような要素が幸福度向上に強く影響するのかをさらに探求し、自分自身のウェルビーイングを高め、他者のウェルビーイング向上に貢献できる人、チームづくりのご支援に努めてまいります。

[画像4: https://prtimes.jp/i/60084/1/resize/d60084-1-981e5708aa3255f74e01-0.png ]


◆『サーチ・インサイド・ユアセルフ』 2024年2月期 受講者募集中!
前回の実施も有益度評価100%と、高い評価を得ているこのプログラムの公開コースの受講者を現在募集中です。
日時:2024年2月6日(火)18:00-20:30を皮切りに全6回、オンライン講座

申込締切:2024年2月4日(日) (早割価格適用は 2024年1月24まで)

受講料金:早割価格 2024年1月24日まで 71,000円(税込78,100円)、通常価格 2024年1月25日以降 81,000円(税込 89,100円)

詳細・お申込み https://www.shiawase-leaders.com/siy 

お問合せ info@shiawase-leaders.com


企業ご担当者向けのプログラム説明会も実施しています。
2024/1/15(月) 19:00-19:30 https://shiawase-leaders-siy-20240115pm.peatix.com/ 
2024/1/17(水) 10:00-10:30 https://shiawase-leaders-siy-20240117am.peatix.com/
2024/1/19(金) 10:00-10:30 https://shiawase-leaders-siy-20240119.peatix.com/
2024/1/22(月) 12:30-13:00 https://peatix.com/event/3820418

上記以外にも、個別対応も可能です。info@shiawase-leaders.comまでご連絡ください。

過去のご参加者の声 ※2023年度公開講座の有益度評価は 100%!
意思決定の質が明らかに変わりました
退職するところでしたが、仕事が好きだったことに気づき、退職を取りやめました
自分自身に優しいまなざしを向けられるようになりました
リーダーシップに自信が持てるようになりました
他者への共感や思いやりが、自然と向けられるようになりました
何かを足そうと頑張るのではなく、ただ「立ち止まる」、「今『ある』もの」に目を向けることが、こんなにも豊かなことだと知りました
自分のネガティブな感情を無視せずに、きちんと見据えて対処できるようになりました
イラっとすることが明らかに減りました
自分の心の状態が、周囲によくも悪くも影響を与えていることがよくみえるようになりました


◆しあわせリーダーズ合同会社について
近年、ウェルビーイング(身体的・精神的・社会的に良好な状態にあることを意味する概念)に関心が集まっています。仕事で成果を出すことと、個々がウェルビーイングであることは、ともするとトレードオフ(どちらかを大切にするとどちらかが犠牲になる)の関係ととらえられてきました。しかし、2023年6月にオックスフォード大学とindeed社が米国の上場企業1600社以上に対して行った大規模調査では(*Workplace wellbeing and firm performance https://ora.ox.ac.uk/objects/uuid:8652ce7e-7bde-449f-a5e7-6b0d0bcc3605)、従業員のウェルビーイングと企業の財務的パフォーマンスには「強い相関」があると示されたように、「しあわせな人、組織が成果を出す」という認識が科学的根拠とともに当たり前とみなされる社会はそう遠くない未来になってきているといえるでしょう。弊社では、コンサルテーションや研修、アセスメント、コーチングなどの様々なソリューションを通して、科学的根拠に基づいたウェルビーイングが高い組織・人材づくりを支援しています。

しあわせリーダーズ合同会社  協働代表 朝野かおり



[画像5: https://prtimes.jp/i/60084/1/resize/d60084-1-96350f705a109989cbc5-3.jpg ]

前野隆司先生(しあわせリーダーズ合同会社 最幸顧問 慶應義塾大学教授)からのメッセージ

「すべての人はその個性を尊重され、幸せに生きるべきです。すべての人が、その個性を生かし、手を取り合って、自分らしく前向きに生きる世界。そんな世界が実現できることは、同時に世界平和の実現をも意味します。世界中の人が幸せに生きることを願って、私はWell-Beingの研究をしています。世界中の幸せを目指したすべての活動を応援します。私の親友たちの「しあわせリーダーズ」の活動を、心から応援しています。」

PR TIMES

「幸福度」をもっと詳しく

「幸福度」のニュース

「幸福度」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ