名探偵コナンの「江戸川 コナン」がリアル頭身アクションフィギュアで初登場!小さくなっても充実のセット内容で高いプレイバリューを実現!

1月16日(水)11時0分 @Press

株式会社BANDAI SPIRITS(代表取締役社長:川口勝、本社:東京都港区)は、漫画・アニメ・映画で人気の「名探偵コナン」より、主人公「江戸川 コナン」のリアル頭身アクションフィギュア『S.H.Figuarts 江戸川 コナン』(5,616円・税8%込/5,200円・税抜)を2019年5月に発売予定です。

本商品は、「フィギュアによるキャラクター表現の追求」をテーマに、「造形」「可動」「彩色」のあらゆる技術を凝縮したフィギュアシリーズ「S.H.Figuarts」ブランドで蓄積した可動機構を活かした『江戸川 コナン』のリアル頭身アクションフィギュアです。
主なターゲットは20代〜40代の男女で、販売ルートは、全国のホビーショップ、玩具店、家電・量販店のホビー・玩具売場、インターネット通販などで予約受付中です。
また、アジア・北米・欧州など海外でも発売予定です。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/174400/img_174400_1.jpg
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/174400/img_174400_2.jpg

■小さくなってもこだわり抜いた造形・可動・彩色
高校生探偵・工藤新一が小学生の体となった「江戸川 コナン」は、S.H.Figuartsで展開する標準のキャラクターサイズの約150mmよりも小さい全高約90mmのサイズながらも、全体のシルエットやディテール、可動域から彩色に至るまでこだわり抜いたアクションフィギュアです。また、今後発売予定の「S.H.Figuarts 名探偵コナン」シリーズもリアル頭身を予定しており、並べて飾れるサイズとなっています。

■充実したセット内容により高いプレイバリューを実現
蝶ネクタイ型変声機や4種の交換用表情パーツ、形状の異なるサッカーボールが2種付属するなど、充実したセット内容で劇中のさまざまなシーンをポージングできます。
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/174400/img_174400_3.jpg
画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/174400/img_174400_4.jpg
画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/174400/img_174400_5.jpg
画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/174400/img_174400_6.jpg

表1: https://www.atpress.ne.jp/releases/174400/table_174400_1.jpg



■『名探偵コナン』について
原作は、1994年に連載を開始。小学館 週刊少年サンデー連載中。「週刊少年サンデー」を代表する作品であり、コミックス累計発行部数は全世界で2億3,000万部。
アニメは、1996年1月8日より放送を開始。現在は、読売テレビ・日本テレビ系 毎週土曜夜6時より放送中。TV放送の枠を越え、イベント・劇場映画などさまざまな展開が拡がる。
劇場版は、1997年4月に第1作「名探偵コナン時計じかけの摩天楼」公開以来、2019年4月の最新作「名探偵コナン紺青の拳(フィスト)」で第23作を迎える。


(C)青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996

※プレスリリースの内容は2019年1月16日現在のものであり、予告なく変更する場合があります。
※プレスリリースに掲載の画像は、実際とは異なる場合があります。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

「江戸川」をもっと詳しく

「江戸川」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ