一生涯住み続けられる持続可能な住宅が岐阜に誕生 〜 家族の幸せを守る、災害に備えた家 〜

1月16日(木)10時0分 @Press

地場の住宅会社の三承工業株式会社(本社:岐阜県岐阜市、代表取締役:西岡 徹人、以下:三承工業)は2020年1月18日(土)〜19日(日)、岐阜県瑞穂市穂積にモデルハウスを新たにオープンいたします。
三承工業では2015年に国連で採択されたSDGs「持続可能な開発目標」達成に向けてビジネスを通して取り組んでおります。下記の2ブランドの展開におきましても、様々な社会課題を解決すべくご提案しております。

三承工業が展開する住宅ブランド「SUNSHOW夢ハウス」は、《780万円からの家創り》をキャッチコピーに、一人親家庭、外国籍の方、低所得者などの方へ低価格ながら高品質な住宅を提供しています。住宅建設にかかる費用を抑えることで、マイホーム取得後の生活にゆとりを持ち、家族がさらなる夢に向かって進んでいけるような家創りを提案しています。

そしてお客様の次なる夢を具体化すべく考えたのが「キャンプできる庭」です。近年のアウトドアブームもあり、家族や仲間とマイホームでBBQなどを楽しみにされているお客様が多くいらっしゃいます。三承工業の外構ブランド「SUNSHOWエクステリア」ではアウトドア要素を外構に取り入れました。地震など災害時に対する備えを併せて導入することで、防災意識の高い住宅創りを発信し、行政に頼り切る防災ではなく各世帯で一生涯家族や仲間を守れる環境を作りたいと考えています。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/203110/LL_img_203110_1.jpg
穂積モデル外観

■『穂積モデル』概要
今回のモデルハウスは岐阜県内、市内における子育て世代を対象とした子育て支援団体の「NPO法人こどもトリニティネット」とコラボし多くの子育て中のお母さんから集めたアンケート結果をもとに間取りや住居設備を考え、近年頻繁に起こる自然災害に備えた設備を充実させることでご家族が生涯安心して暮らせる住宅創りを実現しました。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/203110/LL_img_203110_2.jpg
地鎮祭の様子
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/203110/LL_img_203110_3.jpg
上棟式の様子(1)
画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/203110/LL_img_203110_4.jpg
上棟式の様子(2)

【1階】
玄関にはシューズクローゼットのほかに傘やコートなどをかけることのできるハンガーパイプを設置し出かける際の準備をスムーズにしました。15畳のリビングとキッチンには床暖房を設置し、ふく射・電動・対流の3つの効果で陽だまりのような暖かさを体感できます。
キッチンのカウンター部分のクロスはチョークの使用ができるものを採用し、イラストを描いてカフェ風のキッチンを演出できる以外にも、お子様のお絵かきスペースにも活躍します。お子様との時間を大切にしたいという多くのお母さんたちの想いからキッチン横にカウンターを設け、お子様の宿題を見守りながら家事を行えるほか、お母さんのプライベートスペースとしても使用できます。
キッチンの南側に設けた内土間の収納スペースはパントリーとして使用するだけでなく、いつ起こるか分からない災害に備えた備蓄をしておくことで災害時に玄関を使用できず家の中に入れない状況でも、勝手口から備蓄品を取り出すことが可能です。備蓄庫部分のみ2階の無い造りにこだわり、地震が起こった際に重みで潰れることの無いように設計しました。
また、土間に設置した洗い場スペースにより、外遊びから帰ってきた際や家庭菜園を楽しんだあとにお部屋を汚すことなく室内に入ることが可能になり家事の負担を増やしません。
内土間収納のダウンライトには保安灯機能付きの物を採用し、停電時も一定時間の点灯が可能です。
その他にもハイブリッド給湯器を設置し、ガスと電気で無駄なくお湯を沸き上げ光熱費の削減になるだけでなく、もしもの停電でもガスで給湯できます。ガスが停止しても、蓄電池で給湯運転できるのでお湯切れの心配はありません。

【2階】
2階は主寝室を含む3部屋を造り各部屋にアクセントのあるカラーのクロスを使用し、十分な収納も設けました。主寝室に設けたウォークインクローゼットは室内からだけでなく廊下からも出入りすることが可能となっており家事の導線を楽にしました。
廊下には自動点灯機能付きの足元灯を採用し、日頃は常夜灯として使用し停電時は保安灯として点灯します。また非常時には取り外して携帯電灯としても使用が可能です。

【キャンプできる庭】
南側の庭部分に家庭菜園の出来る畑を作り、お子様と農業を通してコミュニケーションをとりながら自ら育てた野菜を食べることで食育にも取り組めます。また家庭菜園を行うことで災害時の食糧問題を軽減できると考えています。またお庭には雨水タンクを設置し災害時の生活用水の備蓄が可能です。


■開催概要
イベント: SUNSHOW夢ハウス「穂積モデル」プレオープンハウス
日時 : 2020年1月18日(土)、19日(日) 10時〜17時
会場 : 岐阜県瑞穂市穂積72-15
URL : http://www.yume-house.com/events/tour/event-mizuho/

イベント: SUNSHOW夢ハウス「穂積モデル」グランドオープンハウス
日時 : 2020年1月25日(土)、26日(日) 10時〜17時
会場 : 岐阜県瑞穂市穂積72-15
URL : http://www.yume-house.com/events/tour/event-mizuho/


■会社概要
商号 : 三承工業株式会社
代表者 : 代表取締役 西岡 徹人
所在地 : 〒500-8259 岐阜県岐阜市水主町2丁目53番地
電話番号: 058-275-5556
URL : http://www.sunshow.jp/


【本イベント内容に関するお問い合わせ】
三承工業株式会社
担当:河村
TEL :058-275-5556


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

「住宅」をもっと詳しく

「住宅」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ