YouTuber/VTuberが自由にPR動画を作成する 〜ネット視聴者の途中離脱がない画期的な仕組み〜 「みんなでPR」のプレミアムプランを1月20日から販売開始

1月16日(木)11時0分 ドリームニュース

マーケティング事業などを展開するクロスボーダー株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役グループCEO:古川エドワード英太郎、代表取締役社長:佐藤泰也)は、システム開発の株式会社DDR8(ディーディーアールエイト)(本社:東京都新宿区、代表取締役:若園明義)と連携して昨年8月からサービス提供を始めている「みんなでPR」で、事前にPRの完成動画の確認ができるプレミアムプランの販売を1月20日から始めます。これまで同様、一般企業、広告会社、官公庁、自治体などに対して販売していきます。

「みんなでPR」とは、指定されたインターネット上のプラットホームに、情報を発信したい事業者が発信したい画像や動画、テキスト情報などを投げ込むと、登録されているYouTuber/VTuberが、自身の配信する動画の中に1分程度のPR動画として入れ込むという画期的な仕組みです。登録されているYouTuber/VTuberは定期的に動画を配信しており、一定数のファンを持っていますので、この動画の中にPR動画が組み込まれると、確実にそのYoutuber/Vtubeのファンの視聴者に情報を届けることができます。

YouTuber/VTuberに制作を依頼しPR動画として配信するプロモーションはこれまで数多く事例がありますが、制作費が高額になることに加え、全編が売り込み調の動画になってしまうことで、視聴者が途中で離脱する可能性が高く、マーケティング効果を不安視する声があります。こうした課題を「みんなでPR」は解決します。

 「記事にしてもらうためにメディアにニュースリリースを発信し、それを受け取ったメディアが報道価値のあると判断したものだけを記事にする」というPRの仕組みと同様に、登録されているYouTuber/VTuberに対して、発信したい情報を提供するだけ。PR動画は、YoutuberやVtuber自身が、自分の判断で興味ある事案に関して自由に制作し、自分の動画コンテンツの中で取り上げますので、訴求効果が高くなります。また、自由に制作することで制作のための作業工数が減り、かつYouTuber/VTuber自身のクリエイティブなアイディアでPR動画が出来上がることも訴求効果を押し上げる要因になっています。

サービス開始から5カ月経ち、利用者から「YouTuber/VTuberが独自に制作したPR動画の事前確認ができないか?」という要望が寄せられてきたことを受け、これに対応したプレミアムプランをこのたびスタートさせることになりました。

みんなでPR
利用者用: https://www.minnadepr.com/clients
登録希望YouTuber/VTuber用: https://www.minnadepr.com/

■通常プラン:100,000円から (消費税別)
・PRしてほしくないYouTuber/VTuberを事前にNGにすることができます。
・複数のYouTuber/VTuberがそれぞれのチャンネルのやり方でPR動画を配信します。
・合計再生回数が概ね1万回になるように設計されます。

■プレミアムプラン:200,000円から (消費税別)
・PRしてほしくないYouTuber/VTuberを事前にNGにすることができます。
・事前にPRの完成動画の確認が出来ます。
・複数のYouTuber/VTuberがそれぞれのチャンネルのやり方でPR動画を配信します。
・合計再生回数が概ね1万回になるように設計されます。

●お問合せは上記のWEBサイトのお問いわせフォームから、または、以下まで。
クロスボーダー株式会社
マーケティング事業部 菅原
TEL:03-5830-7738
FAX:03-5827-2605


昨年8月にサービスを開始し、多くの事案で採用されてきましたので、その一部を紹介します。

岐阜県飛騨市のイベントへの集客PR
https://youtu.be/X-VGOShnJPg?t=108

日本唐揚協会のから揚げ強化月間のPR
https://youtu.be/m63iRyFF0FQ?t=804

パナソニックのLED電球「プレミアX」のPR
https://youtu.be/rLIViDDcPmA?t=87


「みんなでPR」は次のような事案の告知に適しています。
・ゲームやアニメの発売告知
・便利家電、食べ物、飲み物などB to C商材の発売告知
・首都圏で実施するイベントの告知
・観光誘客プロモーション(例:〜月〜日から花が見頃を迎えます!)
・映画、ドラマ、お芝居(首都圏開催)の告知           など

■会社概要
商号:クロスボーダー株式会社
代表者:代表取締役グループCEO 古川エドワード英太郎
    代表取締役社長 佐藤泰也
所在地:〒110-0015
    東京都台東区東上野4−20−1 TOCビル4F
URL:https://x-border.co.jp/
事業内容:リサーチ事業(海外進出・輸出支援全般)
     マーケティング事業(企業、自治体の戦略PRコンサルティングなど)
     イベントプロデュース事業(イベント業務、ディスプレイ業務など)
     コーポレートコンサルティング事業(経営者クラブ「X-TOP」主催など)
     展示会主催事業(展示会の企画・主催業務など)

以上


配信元企業:クロスボーダー株式会社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

ドリームニュース

「YouTuber」をもっと詳しく

「YouTuber」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ