貿易摩擦「交渉で解決を」=中国副首相が会見

1月16日(木)10時43分 時事通信

 【北京時事】訪米中の中国の劉鶴副首相は15日、米中貿易協議「第1段階」の合意文書署名後に記者会見し、貿易摩擦では「(追加)関税が良い解決策とは思わない」と述べた上で、「双方は交渉を通じて問題を解決する必要がある」と強調した。中国国営メディアのCGTNが伝えた。
 劉氏は「協調が唯一の正しい選択肢だ」と指摘。一方、両国の協議は経済や貿易だけでなく「文化の交渉でもある」と語り、協議の難しさをほのめかした。 

[時事通信社]

時事通信

「貿易」をもっと詳しく

「貿易」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ