車載規格認定ゲートドライバーICの供給を開始=米パワー・インテグ〔BW〕

1月16日(木)11時30分 時事通信

 【ビジネスワイヤ】電力変換用高耐圧集積回路大手の米パワー・インテグレーションズ(NASDAQ:POWI)は、ゲートドライバーIC(集積回路)「SCALE−iDriverファミリー」のIGBT(絶縁ゲート型バイポーラートランジスタ)用の750V定格ゲートドライバー「SID1181KQ」について、供給を開始したと発表した。高速通信技術「FluxLink」を基盤とする同ファミリーは、絶縁電源を簡素化して必要な外部部品数を最小化しているほか、各種の保護機能を備えている。SID1181KQは車載用電子部品規格AEC−Q100の認定を取得済みで、システムの安全性を確保する。1万個ロット時の単価は4.81ドル。〈BIZW〉
 【編注】この記事はビジネスワイヤ提供。英語原文はwww.businesswire.comへ。(了)

[時事通信社]

時事通信

「認定」をもっと詳しく

「認定」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ