見ているだけでワクワクする 新幹線のジオラマフィギュア「日本の新幹線コレクション1.5」登場

1月16日(木)11時37分 ねとらぼ

駅ナカ店舗などで販売する新幹線ミニジオラマ「日本の新幹線コレクション1.5」

写真を拡大

 新幹線が走る情景を再現したミニジオラマフィギュア「月刊鉄道ファン監修 日本の新幹線コレクション1.5」が登場。2020年1月16日からJR東日本一部駅ナカ店舗のカプセルトイ機で先行販売します。
 同コレクションは、人気の新幹線各車両に、線路や構造物、周りの風景なども盛り込んで再現したジオラマフィギュアシリーズ(カプセルトイ)。今回の「1.5」は、2018年に登場した第1弾「月刊鉄道ファン監修 日本の新幹線コレクション」の6種に加えて、「E4系上越新幹線」も仲間入りした計7種類で展開します。
 新幹線コレクション1.5のラインアップは以下の通り。
・【新作】E4系上越新幹線(原型制作:市原俊成氏)
・E7系北陸新幹線(原型制作:マツオカステン)
・923形ドクターイエロー東海道・山陽新幹線(原型制作:市原俊成氏)
・E6系秋田新幹線(原型制作:マツオカステン)
・800系九州新幹線(原型制作:市原俊成氏)
・H5系北海道新幹線(原型制作:市原俊成氏)
・N700A東海道・山陽新幹線(原型制作:市原俊成氏)
 価格は1回500円(税込)。2020年3月から全国のJR駅構内、全国のカプセルトイ自販機、ホビー専門店、土産店などでも販売します。また、2020年春に「500系ハローキティ新幹線」を加えた「日本の新幹線コレクション02」の登場も予定しています。

ねとらぼ

「新幹線」をもっと詳しく

「新幹線」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ