〜パリ発、チョコレー卜の祭典〜サロン・デュ・ショコラ2019

1月16日(水)13時40分 PR TIMES

[画像1: https://prtimes.jp/i/21989/135/resize/d21989-135-146126-0.jpg ]

ジェイアール京都伊勢丹では14回目を迎える「サロン・デュ・ショコラ」
今年のテーマは“ショコラは自然の贈りもの Tous les goûts sont dans la Nature!"。
世界各国から実力派のショコラティエ・パティシエが手掛けるショコラ、110ブランド以上が集結。ショコラと
意外な組み合わせが面白い、作り手のチャレンジ精神が詰まった限定商品や、今話題の「ルビーチョコレート」など、今年もショコラ好きにはたまらないラインナップでお届けします!

I.ジェイアール京都伊勢丹限定企画 「ショコラ×発酵の新たな発見」
もともとチョコレートはカカオ豆が「発酵」して生まれたものということにヒントを得て、「ショコラ×発酵」をテーマに、発酵から生まれたチョコレートと、私たちが慣れ親しんでいる発酵食品とのマリアージュを楽しんでいただけるようなジェイアール京都伊勢丹限定品が登場します。今まで食べた事のなかったショコラに出会えるかも!
ショコラ×ヴィネガー

[画像2: https://prtimes.jp/i/21989/135/resize/d21989-135-583017-1.jpg ]

<ガトー・ド・ボワ> ボンボン ショコラ ヴィネグレ<各日30点限り>  1,728円(5個入)
バルサミコ酢、赤・白ワインヴィネガーの3種類のヴィネーグル(酢)を使用。話題のルビーチョコとの組み合わせも。
ショコラ×酒粕

[画像3: https://prtimes.jp/i/21989/135/resize/d21989-135-155562-2.jpg ]

<スーリール・ダンジュ>伊根満開のガナッシュ 1,383円(3個入)
京都・丹後半島の<向井酒造>の赤米(古代米 五百万石)を使った赤米酒「伊根満開」と、酒粕にキャラメルやプラリネ、京都<紫竹庵>の大徳寺納豆を組み合わせたボンボンショコラも。

II.ピンク色の「ルビーチョコレート」がついにやってくる!
チョコレートメーカー、バリーカレボー社が2017年に発表した「ルビー色」のチョコレート。
フルーティな味わいと華やかさに誰もが夢中になる今、最も話題のチョコレートを使ったショコラをご紹介。
[画像4: https://prtimes.jp/i/21989/135/resize/d21989-135-218945-3.jpg ]

<パティシエ エス コヤマ> 
es-TABLET 各1,404円(各1枚)
(左):ハイビスカス&3ベリーズ ルビーチョコレート (右):白桃 ルビーチョコレート
ルビーチョコレートを使って、ハイビスカスの花の香りと3種のベリーを組み合わせた一品や、果物の中でも人気の高い白桃をショコラで表現した自信作。

[画像5: https://prtimes.jp/i/21989/135/resize/d21989-135-270782-4.jpg ]

<ピーター バイヤー> ルビーコレクション 2,301円(5個入) 
「チョコレートは人を幸せにする」というコンセプトを基にショコラを手掛ける、デンマーク発のブランドがジェイアール京都伊勢丹に初登場。
ルビーカカオ由来のピンク色を楽しめる5粒は、ハート型やピラミッド型など形もとってもキュート。ベリーのようなフルーティな酸味が魅力。

III.NEWブランド 
三越伊勢丹ならではのこだわりのブランドから、今年も個性あふれる初登場が続々登場。

ショコラ界の最強ペア現る!?
<ミスター & ミセス ルヌー>※第1弾のみのお取り扱い


[画像6: https://prtimes.jp/i/21989/135/resize/d21989-135-443303-5.jpg ]

2017年6月スイスにお店をオープンし、半年後にラボを併設した2号店をオープンするなど勢いのあるブランド。M.O.F.(フランス国家最高職人)も取得したフランス出身の夫婦(クリストフ氏・ヴァネッサ氏)が手がけるショコラのおすすめは、口に含んだ瞬間、イキイキとしたフルーツ感が広がる「ビーユ」。
ショコラアソート ビーユ<50点限り> 3,564円(6個入)

四角形にこだわっています
<ショコ オ キャレ> ※第1弾のみのお取り扱い
[画像7: https://prtimes.jp/i/21989/135/resize/d21989-135-854114-6.jpg ]

2018年に「パリの15人のショコラティエ」にも選ばれたジャン ピエール・ロドリゲス氏が手掛ける注目のブランドが初登場!数々の名店で修行後、2017年にパリ14区にお店をオープン。キューブ型のショコラはシェフのシグニチャー。
タブレット キャレグルマン デュルセイ ヌガティーヌ グリュエ <20点限り> 2,700円

催物概要
【〜パリ発、チョコレートの祭典〜 サロン・デュ・ショコラ2019】
会期:1月30日(水)〜2月14日(木)
※第1弾 1月30日(水)〜2月5日(火) 第2弾 2月6日(水)〜14日(木)  
時間:午前10時〜午後8時
会場:ジェイアール京都伊勢丹10階=催物場

サロン・デュ・ショコラ スペシャルサイト
http://kyoto.wjr-isetan.co.jp/floorevent/1812sdc/
住所:京都府京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町
お問合せ:075(352)1111(大代表)

PR TIMES

「パリ」をもっと詳しく

「パリ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ