アルパイン社製新型カーナビシリーズに映像受信用半導体「TP2850」が採用

1月16日(木)15時25分 PR TIMES

〜日本市場向けカーナビゲーションシステムに続々採用〜

テックポイント・インク(米カリフォルニア州サンノゼ 代表者:社長兼CEO 小里文宏 以下当社)は、アルパイン株式会社(東京都大田区 代表者:代表取締役社長 米谷信彦、以下アルパイン社)のカーナビゲーションシリーズの新製品「ALL NEW ビッグXシリーズ」に、映像受信用半導体「TP2850」および当社独自の信号伝送規格「HD-TVI」が採用されたことを発表いたします。日本国内メーカーのカーナビ採用事例としての発表は、株式会社JVCケンウッド社での採用に続き、2例目となります。

Keywords:カーナビゲーション、映像受信用、半導体、TP2850、高画質、ハイビジョン、車載カメラ

[画像: https://prtimes.jp/i/30946/17/resize/d30946-17-641073-0.jpg ]

燃費、安全性などの機能面や生活スタイルへの適合性などが求められる自動車※1。高機能化に加え、多様化する生活スタイルに合わせた車室内へのニーズに対応するためには、自動車とユーザーをつなぐ、カーナビゲーションシステム(以下カーナビ)をはじめとした車載情報機器の進化は欠かすことができません。このような車載情報機器市場において、車種専用・大画面カーナビゲーションシステム「ビッグXシリーズ」などを市場に展開し、高い顧客満足度を得るなど市場をリードしているのが※2、カーエレクトロニクス製品の開発、製造、販売を行うアルパイン社です。

そのアルパイン社が2020年1月に発表したカーナビ新製品「ALL NEW ビッグXシリーズ」に、当社製映像受信用半導体「TP2850」および映像伝送方式として当社独自規格「HD-TVI」が採用されました。同社市販製品への採用は、当社製品として本製品が初であり、当社製品の高い画像品質、コストパフォーマンスに加え、車載機器としての要求に応える高い信頼性や確実性を評価されたものです。

本製品は、当社が創業以来培ってきた設計技術を生かして開発した、当社独自規格「HD-TVI」を採用した1チャンネルレシーバーで、高品質な標準規格であるCVBS信号およびハイビジョンアナログビデオに対応しています。また、本製品に採用している「MIPI CSI2インターフェース」は、自由度が高く、市場の多くのナビゲーションシステムのシステムオンチップ(SOCs)とシームレスに接続することができます。

当社独自の伝送規格である「HD-TVI」を使った当社の製品ラインアップは、快適なHD映像伝送の実現はもちろん、伝送に既存のケーブルを活用できる点を強みにしています。カーナビと車載カメラやドライブレコーダー間でのHD映像伝送は今後さらに利用シーンが拡大する見込みであり、アルパイン社への採用を通じて、カーエレクトロニクス機器の更なる進化に貢献していきたいと考えています。

今後も、当社はお客様と市場ニーズに合わせた開発を進め、車載機器向け製品を拡充し、安心・安全に関わる自動車のさまざまなシーンを支えていきます。


※1株式会社プラネット「車に関する意識調査」
https://www.planet-van.co.jp/shiru/from_planet/vol85.html
※2株式会社ジェイ・ディー・パワー ジャパン 「2019年 日本ナビゲーションシステム顧客満足度調査SM<市販ナビカテゴリー>」
https://japan.jdpower.com/ja/press-releases/2019_Japan_Navigation_Systems_Customer_Satisfaction_Index_Study_Aftermarket


【製品概要】
製品名:映像受信用半導体「TP2850」
入力:HD-TVI 4.0(当社独自規格)、NTSC/PALなど
出力:MIPI CSI-2など
フレームレート:60および50フレーム/秒など
パッケージ:40ピンQFN

【アルパイン社概要】
社 名:アルパイン株式会社
所在地:東京都大田区雪が谷大塚
設 立:1967年
事業内容:カーナビゲーションをはじめとしたカーエレクトロニクス製品の開発・製造・販売
URL:https://www.alpine.com/j/

【当社概要】
社 名:テックポイント・インク(Techpoint Inc.)
設 立:2012年4月
所在地:アメリカ合衆国 カリフォルニア州 サンノゼ
従業員数:75(2019年9月末時点)
事業内容:監視(防犯)カメラシステムと車載カメラシステム向け半導体の設計および販売
URL:https://www.techpoint.co.jp/

PR TIMES

「採用」をもっと詳しく

「採用」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ