<下水道第3種>技術検定試験 合格へ導く!! 最新過去問8年分を完全収録した一冊。

1月16日(木)9時25分 PR TIMES

株式会社誠文堂新光社(東京都文京区)は、2020年1月24日(金)に、『下水道第3種技術検定試験 必携過去問 2020-2021年版』を発売いたします。

[画像1: https://prtimes.jp/i/12109/908/resize/d12109-908-758941-0.jpg ]

下水道第3種に合格したい人のための必携問題集です。

2012年〜2019年度の過去8年に出題された、全問題と解答・解説を収録しています。
2012〜2016年度の5年分は分野別に収録し、2017〜2019年度の3年分は年度別に掲載しています。
[画像2: https://prtimes.jp/i/12109/908/resize/d12109-908-708329-1.jpg ]

まずは分野別に問題を解くことで、インプットした知識の確認と、基礎的なアウトプット力を鍛えることができます。
そして、本番と同じ形式の3年分の問題を解くことで、本試験に挑める合格力を身につけることができます。

書籍と同じ内容のアプリ版もリリース(2月上旬予定)。
書籍をお持ちの方でも、スキマ時間を使った復習や直前期の確認などに役立てることができます。
[画像3: https://prtimes.jp/i/12109/908/resize/d12109-908-564754-2.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/12109/908/resize/d12109-908-963361-3.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/12109/908/resize/d12109-908-813302-4.jpg ]


【目次】
■第1部 分野別(収録年度:2012(平成24)〜2016(平成28)年度)
第1章 法規
第2章 下水処理
第3章 汚泥処理
第4章 工場排水
第5章 運転管理
第6章 安全衛生管理

■第2部 年度別(収録年度:2017(平成29)〜2019(令和元)年度)
第7章 下水道第3種技術検定試験 試験問題と解答
2017年度 問題・解答
2018年度 問題・解答
2019年度 問題・解答

【著者プロフィール】
菅原 勇(すがわら・いさむ)
1955年生まれ。東京都出身。日本上下水道設計(現・NJS)、日新技術コンサルタント、宮城県震災復興支援職(利府町勤務)等を経て、現在、アジア航測東北支社勤務。保有資格:技術士(総合技術監理部門、上下水道部門)、下水道第1種技術検定、下水道第3種技術検定、RCCM(上水道及び工業用水道)、1級土木施工管理技士、測量士。

【書籍概要】
書 名:下水道第3種技術検定試験 必携過去問 2020-2021年版
著 者:菅原 勇
仕 様:A5判、352ページ
定 価:本体3,600円+税
発売日:2020年1月24日(金)
ISBN:978-4-416-52018-5

【書籍のご購入はこちら】
紀伊國屋書店:https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784416520185
楽天ブックス:https://books.rakuten.co.jp/rb/16131612/?l-id=search-c-item-img-01
ヨドバシ.com:https://www.yodobashi.com/product/100000009003217935/
Amazon:https://www.amazon.co.jp/dp/4416520182
honto:https://honto.jp/netstore/pd-book_29995273.html
オムニ7:https://7net.omni7.jp/detail/1107053094

【書籍に関するお問い合わせ先】
株式会社 誠文堂新光社
〒113-0033 東京都文京区本郷3-3-11
ホームページ:https://www.seibundo-shinkosha.net/
フェイスブック:https://www.facebook.com/seibundoshinkosha/
ツイッター:https://twitter.com/seibundo_hanbai

PR TIMES

「下水道」をもっと詳しく

「下水道」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ