物流業界初!物流版UberのPickGo、三井住友銀行・ウェルネットの決済サービスを採用し即日入金を実現。

1月17日(水)17時1分 PR TIMES

荷主と配送ドライバーのマッチングサービス「PickGo」、物流業界初の即日入金で配送ドライバーの働き方改革へ

荷主と配送ドライバー(以下「パートナー」)をマッチングするサービス「PickGo」を提供するCBcloud株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:松本隆一、以下「当社」)は、株式会社三井住友銀行(本社:東京都千代田区、頭取CEO:高島誠、以下「三井住友銀行」)、ウェルネット株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:宮澤一洋、以下「ウェルネット」)の決済サービスを採用いたしました。

【物流業界初!報酬の即日入金ができるマッチングサービス】
 最近ではフリマアプリ等で商品を査定して即日買い取りサービスが注目されるなど、即日現金化の消費者ニーズが高まっています。これまで即日入金ができる荷主とパートナーのマッチングサービスは存在しておらず、今回が物流業界初の取り組みとなります。パートナーは即日に報酬を獲得できることで出費の負担が減り、増大する荷主からの配送依頼に対し、継続的に品質の高い対応ができるようになります。
 物流業界の労働環境が見直されている中、当社ではパートナーが働きやすい環境を提供し続け、2018年12月までにPickGoへの登録パートナー1万人を目指します。

[画像1: https://prtimes.jp/i/16726/11/resize/d16726-11-950217-2.jpg ]




【即日入金で出費の多いパートナーの負担減】
 今回、三井住友銀行・ウェルネットの決済サービス採用により、1月17日(水)から、PickGoを利用しているパートナーが稼働したその日に報酬を受け取ることが可能になります。※
 パートナーはガソリン代や駐車代金、高速料金など日々の出費が多いにも関わらず、報酬を受け取るまで一般的に1〜2ヶ月ほどかかります。PickGoでも締め日を設けていたため、最長30日後の入金となっておりました。このようなパートナーの負担を減らすべく、PickGoで稼働した報酬を即日入金できる体制にいたします。

※報酬金額の確定後、平日(銀行営業日)14時半までの申請で当日入金、14時半以降の申請は翌銀行営業日の入金となります。

【PickGoとは】
[画像2: https://prtimes.jp/i/16726/11/resize/d16726-11-354893-1.jpg ]

 当社では、貨物を運んで欲しい荷主と、貨物を運びたいパートナーを直接つなげるサービス「PickGo」(http://pickgo.town)を運営しております。企業向けには「PickGo for business」として、緊急便、宅配、ルート配送等様々なシーンで活用できるラストワンマイルの物流リソースをこれまでよりも迅速で、利便性高く、安価で、透明性のある形で提供しております。2017年8月からは、個人向け配送サービス「PickGo for personal」の提供も開始し、事業拡大を続けております。また、これまでに3,000名を超えるパートナーがPickGoに登録しています。

名称:PickGo(ピックゴー)
サービス開始:2016年6月
料金:登録無料
URL:http://pickgo.town

【会社概要】
名称:CBcloud株式会社
住所:東京都千代田区鍛冶町2-5-5
代表取締役CEO:松本隆一
設立:2013年10月
URL: http://cb-cloud.com
資本金:423百万円(資本準備金含む)
事業内容:軽貨物クラウドソーシング事業

名称:株式会社三井住友銀行
住所:東京都千代田区丸の内1‐1‐2
頭取CEO(代表取締役):高島誠
設立:1996年6月
URL: http://www.smbc.co.jp
資本金:17,709億円
事業内容:銀行業務

名称:ウェルネット株式会社
住所:東京都千代田区内幸町1-1-7 NBF日比谷ビル26階
代表取締役社長:宮澤一洋
設立:1983年4月
URL:https://www.well-net.jp/
資本金:6億6,778万円
事業内容:代金決済・電子請求・電子決済、携帯認証ソリューションの開発・提供、デジタルコンテンツ用PINのオンライン販売

PR TIMES

「三井住友銀行」をもっと詳しく

「三井住友銀行」のニュース

BIGLOBE
トップへ