STEAM教育ソリューションを提供するMakeblock、カメラ内蔵のデスクトップ型レーザーカッター「Laserbox」の国内販売を開始

1月17日(金)15時25分 PR TIMES

STEAM教育のソリューションを提供するMakeblock Co., Ltd(以下Makeblock、本社:中国深セン市、創業者CEO:王建軍)の日本法人 Makeblock Japan 株式会社は、本日1月17日よりデスクトップ型スマートレーザーカッターの国内販売を開始いたします。

[画像1: https://prtimes.jp/i/49301/2/resize/d49301-2-344816-2.jpg ]


文部科学省が提唱するSociety5.0に向けた人材育成(※)において、読解力等の基盤的学力にとどまらず、新しい価値を創造する能力を養うSTEAM(科学・技術・工学・アート・数学)教育に注目が置かれています。STEAM教育のソリューションプロバイダーとして、これまでプログラミングロボットやプログラミングソフトウェア、教材コンテンツを提供してきたMakeblockは、この度、教育と創造のために設計されたレーザーカッター「Laserbox」の販売を開始いたします。
豊富な作品例とレッスンと組み合わせて、誰もがレーザーカッターを使用したデザインや技能を学びながら、自分のアイディアを実現し、自由なものづくりができる教育環境をサポートしていきます。

(※)参考:「Society5.0に向けた人材育成 〜社会が変わる、学びが変わる」(2018年6月発表)
https://www.mext.go.jp/component/a_menu/other/detail/__icsFiles/afieldfile/2018/06/06/1405844_002.pdf

■製品特徴
Laserboxには、IllustratorやCADで作成したデータの取り込み機能だけでなく、スマート画像抽出機能として、手描きのイラストや写真を1クリックでスキャンしデータ化できる超広角カメラが内蔵されています。カメラのAIによる視覚化アルゴリズムによって、公式素材を自動識別し、素材に応じたレーザーの軌道やパラメータを自動で設定できるため、ボタンを押すだけで切断・彫刻を行うことも可能です。また、初心者でも使いやすい専用ソフトウェアと複数の安全機能が搭載されているため、子どもでも簡単・安全に使用することができます。

■製品詳細ページ:https://www.makeblock.com/jp/laserbox

■製品内容物
・Laserbox本体 / 排気装置 / 排煙管 / パイプクランプ / フィルター / 公式素材 / ユーザーマニュアル / 電源コード / USBケーブル / アビエーションコネクタテーブル


■製品仕様
[画像2: https://prtimes.jp/i/49301/2/resize/d49301-2-846893-0.png ]


■製品使用イメージ
[画像3: https://prtimes.jp/i/49301/2/resize/d49301-2-392801-1.png ]


■Makeblock Co., Ltd

2013年に中国深セン市で創立されたMakeblock Co., Ltdは、世界有数のSTEAM教育ソリューションのプロバイダーです。世界140以上の国・地域の2万5,000校以上の学校、教育機関、家庭向けにハードウェア、ソフトウェア、コンテンツおよびロボットコンテストを提供しています。

代表者:創業者CEO 王 建軍(Jasen Wang)
所在地:中国広東省深セン市南山区学苑大道1001号南山智园C3棟3階
設立:2013年6月
Webサイト:https://www.makeblock.com/jp

■本件に関するお問い合わせ先
Makeblock Japan 株式会社
担当:東野 万美(jp@makeblock.com)

PR TIMES

「教育」をもっと詳しく

「教育」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ